模型裏@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 350x350以上は縮小.
  • 現在15人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 そ順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は4000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip 模型裏


画像ファイル名:1514463481707.jpg-(197391 B)サムネ表示
197391 B無題 Name 名無し 17/12/28(木)21:18:01 No.104867 del そうだねx3 2月06日頃消えます
よく玩具の値段で10年前位の値段が異常だった
という人がいるけどそうなの?
削除された記事が13件あります.見る
無題 Name 名無し 17/12/28(木)21:22:37 No.104868 del そうだねx7
そうだよ シンプルなfigma長門が3K程度で今だとラブライブが倍ぐらいの6K以上でしょう?
無題 Name 名無し 17/12/28(木)21:26:23 No.104869 del そうだねx5
今が異常なのか
昔が異常なのか
無題 Name 名無し 17/12/28(木)21:44:57 No.104871 del そうだねx4
・複雑すぎて制作工程が多くでそもそもコストがかかる
・物価高騰が直に値段に反映される
・人件費問題
とかが生活用品に比べて物価と違ってかなり影響するから、
特段どっちが異常というわけでもないかと。

まあ新規のメーカーとかが軒並み消えて
値上げしたところだけが生き延びてるところから見ると、
今は十分適正であるというのも説明は出来るけど
無題 Name 名無し 17/12/28(木)22:18:21 No.104876 del そうだねx9
たった200円のガシャポンがどう考えても大赤字の極細塗装
無題 Name 名無し 17/12/28(木)22:19:22 No.104877 del そうだねx12
当時は中国で安く作れたからね
無題 Name 名無し 17/12/28(木)22:26:03 No.104879 del そうだねx3
異常ではなく、生産コストが跳ね上がっただけでしょう。
無題 Name 名無し 17/12/28(木)22:33:56 No.104880 del そうだねx1
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51297572.html
中国の人件費についてはこのへんで
これがすでに6年前の記事なんだよな…
無題 Name 名無し 17/12/28(木)22:37:06 No.104881 del +
トレフィグのコンバトラーVはすごかった
無題 Name 名無し 17/12/28(木)22:51:50 No.104882 del そうだねx4
    1514469110664.jpg-(95414 B) サムネ表示
95414 B
海洋堂のヴィネットとか異常だったからね
この大きさで塗装工程が100以上だったらしいよ

つまり、最低でも100人の工員がラインにいるわけで、
実際は同じ作業に数人使うから、500〜1000人働いてるとか
そんなフィギュア専門巨大工場は、日本じゃ無理だからね
無題 Name 名無し 17/12/28(木)22:54:14 No.104883 del そうだねx5
この大きさでと言われても現物知らない今の層には一切響かないぞ
無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:06:17 No.104886 del +
>海洋堂のヴィネットとか異常だったからね
>この大きさで塗装工程が100以上だったらしいよ
当時はリボルテック無かったしガレキやフィギュアを知らない人に海洋堂のことを知ってもらおうという狙いもあったんじゃないかな
無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:10:59 No.104887 del +
本当に値段上がったよねぇ。
10年前は毎月複数買えてたけれど、
今は1年で10体買ってるかどうか。
無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:18:41 No.104889 del そうだねx4
逆に、中国で玩具の生産始める直前の日本製のバンダイやタカラの玩具は
「合金トイとは言えこの値段でこんなに小さいのか」とか「全部シール処理(自分で貼る)なのか」…
って思ってたよ
無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:33:54 No.104891 del そうだねx4
自分の触れてる範囲では値段上がってる分クオリティ向上に努めてるのが見て取れるからまあいいかって
元からコレクションより気に入った物だけ買ってたし
出来よくなった分取捨選択が辛くもあるが
ただいらないオマケで単価上げるのはやめてほしい
無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:44:54 No.104894 del +
人件費に関してはそれ迄が異常だったわけで
正しく労働者へ還元されてると思えば納得する
ただ円高による部分は、この分野のみならず生活上いいこと無いのでどうにかしろ
無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:47:23 No.104896 del +
>ただ円高による部分は、この分野のみならず生活上いいこと無いのでどうにかしろ
失礼、円安ね
無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:53:26 No.104898 del そうだねx6
>ただいらないオマケで単価上げるのはやめてほしい
お前の誰得、他人の俺得 お前の俺得、他人の誰得という名言があってだな
無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:55:53 No.104899 del そうだねx7
今はデジタル造形なんかで、細かくて正確な造形が出きるようになって、
フィギュアは、ますます面白くなってきたのに
コスト問題でフィギュア文化が廃れていくとしたら
すごくもったいない話だよねえ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)00:00:38 No.104901 del そうだねx1
>10年前は毎月複数買えてたけれど、

自分は毎月2万円までって決めてたから
昔は月に5体は買っていたんだけど
今は2体目で2万超えてしまうから
月に一体とプラモデルとか、そんな感じになっているよ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)00:08:49 No.104903 del +
>コスト問題でフィギュア文化が廃れていくとしたら
大丈夫
子供用玩具は子供用として残るし大人用の玩具も同じく消えることなく残るよ
今が供給過多なだけで元々万人が選ぶ趣味じゃないんだし
無題 Name 名無し 17/12/29(金)00:19:21 No.104905 del +
結局高価な商品を安く買い叩けて高く売れる中古業者大勝利
だがそう遠くないうちに淘汰されるな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)00:28:09 No.104906 del そうだねx3
中国奴隷労働玩具最盛期でも「この状況はいつまでも続かないよな」と思ってたものの
いざ高騰化してくるとつらい
玩具買わなきゃいいだけなんだけど、我慢できないんだよなあ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)01:13:56 No.104915 del +
でもクォリティと品質は当時とは比べ物にならんくらい良くなってるよね、GFFは選別しないとマスクずれまくり、カメラアイの涙目とか普通だったし、ロボット魂だって高騰の兆しのνより前のやつもこれだった、ネットで買うなんて博打もいいとこ品質だったし
でもやっぱ高い
無題 Name 名無し 17/12/29(金)02:26:03 No.104925 del そうだねx16
物価ばかり上昇して出て行く金は増える一方なのに入る金は増えないもんな
そりゃ高く感じるっていう
無題 Name 名無し 17/12/29(金)03:27:09 No.104927 del +
そりゃあ可哀想
無題 Name 名無し 17/12/29(金)03:30:14 No.104928 del そうだねx3
>結局高価な商品を安く買い叩けて高く売れる中古業者大勝利
店頭での値段を見ると明らかに尼や楽天のソレに釣られて馬鹿な値段設定を鵜呑みにし
商品を棚の肥しにするばかりか再販を迎え更に馬鹿を見てる中古屋を幾度と見てるし
毎度そんなことばかりやってるから商品のダブ付きと客離れが相乗して売り場がカード売り場
対戦スペースに様変わりした店もあるしどうみても自分で自分の首を絞めて商売を台無しにしてるのはな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)04:31:27 No.104929 del +
でも今はプライズが安いしかつてないほどクオリティ上がってきてて
ラブライバーはプライズばっか集めてるし
あのコスト設計を完成品フィギュアに持ち込めればいいバランスだろうに
FigEXも結局高いしな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)05:16:31 No.104932 del そうだねx1
TFの場合はヘンケイの頃はプラが潤沢に使われていて作りも頑丈だけど可動やデザインに不満があり
今はデザインの再現度も値段も高くなったが部品が透けるぐらい使用プラが減り強度が下がり割高に感じるようになったからどっちもどっちかな
値段が高くなってもヘンケイの強度と今のデザインのいいとこ取りのTFを展開して欲しいがハスブロのせいで無理だろうな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)05:22:54 No.104933 del +
>結局高価な商品を安く買い叩けて高く売れる中古業者大勝利
>だがそう遠くないうちに淘汰されるな
もう殆ど淘汰されてる
昔はフィギュア類の転売も流行ってたけど今はそういうのもほぼ消えたんじゃない?
無題 Name 名無し 17/12/29(金)05:54:33 No.104935 del +
ヘンケイの頃って何?
無題 Name 名無し 17/12/29(金)06:03:50 No.104936 del そうだねx2
>あのコスト設計を完成品フィギュアに持ち込めればいいバランスだろうに
>FigEXも結局高いしな
プライズと市販製品だと版権料が全然違うからな…横流し酷くて版元ブチギレでメーカーが横流し問屋の追跡に躍起になってる
オンラインクレーンゲームも来年の以降は認めない旨のお達しがこないだ届いた
クレーン機おいてないのに新品プライズ仕入れて普通に並べる店が増えすぎた
無題 Name 名無し 17/12/29(金)07:20:41 No.104937 del +
>オンラインクレーンゲームも来年の以降は認めない旨のお達しがこないだ届いた
来年からオンクレのフィギュアが無くなるって事?
ちゃんとプライズとして置いてるんだから別に構わないんじゃないかと思うんだが
無題 Name 名無し 17/12/29(金)07:46:34 No.104940 del そうだねx1
>今が異常なのか
>昔が異常なのか
別に異常とはあまり思えないな、どちらもだけど
まあ異常と思えるのがあるとしたら言うまでもなく食玩の値段だろうけど
もう普通に食玩なんてカテゴリ外して出せばまあ・・・ってのはあるけどさ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)07:48:59 No.104941 del そうだねx2
>物価ばかり上昇して出て行く金は増える一方なのに入る金は増えないもんな
>そりゃ高く感じるっていう
まあそれはもう玩具以外も含めで言える話だもんな・・・
無題 Name 名無し 17/12/29(金)08:07:56 No.104943 del +
>ヘンケイの頃って何?
そのまんま
変形! ヘンケイ! トランスフォーマーってシリーズがあった
無題 Name 名無し 17/12/29(金)08:51:42 No.104947 del そうだねx2
>プライズと市販製品だと版権料が全然違うからな
えっそれはどこの版元だ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)09:57:28 No.104951 del +
出来と値段のバランス的には5年前くらいがちょうどよかった
無題 Name 名無し 17/12/29(金)10:05:16 No.104953 del +
>出来と値段のバランス的には5年前くらいがちょうどよかった
海外工場が円熟期を迎えてた頃だしね
今は日本の人件費の方が安くなってきてるから国内工場に切り替えたら値下げ出来るかなぁ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)10:08:53 No.104954 del +
>ヘンケイの頃って何?
>そのまんま
TF好きは「ヘケヘケ」って言ってたぞw
無題 Name 名無し 17/12/29(金)10:20:28 No.104955 del +
figma やリボルテックを例にすれば2,3倍になってるんだよな
生産数も昔ほど多くないだろうからその分高くなってんだろうけど
無題 Name 名無し 17/12/29(金)10:21:49 No.104956 del +
>出来と値段のバランス的には5年前くらいがちょうどよかった
確かに
今は高い癖に精度塗装が悪くなってる
無題 Name 名無し 17/12/29(金)10:49:43 No.104957 del そうだねx1
10年くらい前は弱小メーカーが
それほど人気のないアニメの女の子を
3000円くらいでフィギュア化してたな 隙間産業というか
無題 Name 名無し 17/12/29(金)11:12:54 No.104960 del そうだねx7
    1514513574159.jpg-(47560 B) サムネ表示
47560 B
この時代だと
組み立てて色塗った方が値段安くなるとか
どーゆー魔法よ?
ってのが素直な感覚だったしな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)11:13:42 No.104961 del +
ほんのちょっとのはみ出しやこすれでいちいちサポセン送りにするから
その分があらかじめ上乗せされているのもあるのでは?
その程度で交換?ってケースを多く見る
無題 Name 名無し 17/12/29(金)11:18:21 No.104963 del +
ただでさえ高いんだからそりゃ品質も気になるでしょ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)11:20:09 No.104964 del そうだねx10
    1514514009029.jpg-(114639 B) サムネ表示
114639 B
どんだけ理屈並べられようと
↑が7000円で
←が3000円だったら
そりゃ安い方に飛び付きますわな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)11:20:53 No.104965 del +
その時代は完成品は粗悪すぎて泥ばっかだったじゃん
塗り肌に手書きアイ全開のさぁ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)11:43:27 No.104972 del そうだねx1
>今は日本の人件費の方が安くなってきてるから国内工場に切り替えたら値下げ出来るかなぁ
浅井さんがマシニーカ国内生産しようとしたらもう国内工場が潰れていた…
そっから立て直していかないと
無題 Name 名無し 17/12/29(金)11:49:58 No.104973 del そうだねx2
>生産数も昔ほど多くないだろうからその分高くなってんだろうけど

プライズは800円上限だっけ?
あれ維持できるんだから
プライズはいまだに生産数をある程度維持できてるけど
普通に流通してる商品の生産数は昔よりかなり少ないんだろうね
無題 Name 名無し 17/12/29(金)12:56:33 No.104984 del そうだねx4
    1514519793337.jpg-(200208 B) サムネ表示
200208 B
>どんだけ理屈並べられようと
まずはPVC版ドレス先輩出してくれんことにはですね
無題 Name 名無し 17/12/29(金)14:01:36 No.104990 del +
利益だそうと低コスト内で逆算して納めようとするから初期のフィギュアーツはヒョロヒョロだったな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)14:16:26 No.104992 del +
値上がりについては仕方ないと思ってるし理解してるつもりだけど、ここ数年の値上ペースが異常に早くて感覚が付いていけてないというかね・・・
無題 Name 名無し 17/12/29(金)15:31:35 No.104998 del +
>プライズは800円上限だっけ?
>あれ維持できるんだから
建前上は800円維持してるけどメーカーも無理だから
配送料の金額を上げて実質的な値上げしてる
前なら1カートン2000円の送料が4000円くらいまで上がってるんで1個あたり200円前後上がってる
無題 Name 名無し 17/12/29(金)15:31:39 No.104999 del +
>初期のフィギュアーツはヒョロヒョロだったな
エヴァンゲリオンもびっくりなガリガリ体型ばっかりだったね
無題 Name 名無し 17/12/29(金)16:20:25 No.105006 del +
製造ラインで働く自分を想像すると、
10年前の価格だと地獄だと思うな。
無題 Name 名無し 17/12/29(金)17:23:15 No.105010 del +
今は旬をすぎた玩具やフィギュアの投売りの方が不安要素が高いわ
半年ぐらいで半額とかにされると、正直 メーカーや卸問屋の本当に設定している価格がわからなくなる
無題 Name 名無し 17/12/29(金)17:32:31 No.105012 del +
秋ミクのプライズのやつ買ったけどこれが尼で2000円以下で買えるんだがらすごすぎるな
若干塗装雑でも造形いいの増えたから満足度もあるな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)19:41:14 No.105031 del +
>エヴァンゲリオンもびっくりなガリガリ体型ばっかりだったね
今はリバイブガンダムやガンキャノン等がガリガリ体型なんだよな・・・
無題 Name 名無し 17/12/29(金)20:03:28 No.105035 del +
ヤマグチ バーチャロン(オラタン)かな
無題 Name 名無し 17/12/29(金)20:49:18 No.105047 del そうだねx1
マックスがハルヒのフィギュアを4k以下で出してたのが
凄かったよな・・・
大型のフィギュアが1万超える程度だったのが今は最初から
1万数千円が当たり前だし
2500円から始まったfigmaも4000円台が当たり前になったと
思ったらオプション少ない制服キャラで6000円近いとか高くなったよなぁ・・・
無題 Name 名無し 17/12/29(金)20:56:30 No.105050 del +
やっぱ問題は塗装かね。
ROBOT魂の部分塗装のやつは上がり幅があまりない反面
全塗装のやつは一気に値上がってるし。
全塗装が多いリボ、figma、超造可動なんかもろ直撃受けてる感じが。
いまMIAとか出したら幾らになるのやら。
無題 Name 名無し 17/12/29(金)21:47:36 No.105055 del そうだねx1
>出来と値段のバランス的には5年前くらいがちょうどよかった
トランスフォーマーユナイテッド後半の時期だな
値段もお手頃でプラもしっかり使われていて変形難易度も精度も塗装も素晴らしかった
メタリック塗装が剥がれやすいのが残念だったけど
あの頃に初代メンバーがG1デザインで出てくれたら良かったのに…
無題 Name 名無し 17/12/29(金)22:14:35 No.105062 del +
そもそも「おもちゃ」の原価は上市価格の1/5程度に抑えるのが業界の常識。
バンダイなどの大手最終販売メーカーはともかく、
ウィズとか開発製造までやって最後はバンダイブランドで売るとかなると更に原価構成は厳しい。
原価厨じゃないけど、部品メーカーは更に厳しい。
消費者目線で考えると、ここのLEDが暗くて汚らしい光り方だけど、
もっと明るく綺麗に光る方がいいのに って思っても、下請けの事情で許されない。
ちんこかゆい。
無題 Name 名無し 17/12/29(金)22:15:45 No.105063 del そうだねx4
>今が異常なのか
>昔が異常なのか
どっちもその時々の通常でしょ
無題 Name 名無し 17/12/29(金)22:44:44 No.105068 del +
>マックスがハルヒのフィギュアを4k以下で出してたのが
>凄かったよな・・・
セラムンの頃はガレキしかなくって
あずまんがの頃が丁度ガレキと完成品の端境期
ハルヒの頃は完成品(しかも可動フィギュア)になってた
無題 Name 名無し 17/12/29(金)22:54:28 No.105072 del +
ビーストウォーズの玩具の値段がすごく安くて
当時は買いまくったなあ・・・
無題 Name 名無し 17/12/29(金)22:55:24 No.105074 del +
中国の人件費高騰もあるけど
2006年の原油高騰も原因にあるぞ!
プラモの塗料の値段が跳ね上がったのを覚えてる人もいるだろう。
無題 Name 名無し 17/12/29(金)23:02:59 No.105076 del +
    1514556179929.jpg-(179981 B) サムネ表示
179981 B
>ハルヒの頃は完成品(しかも可動フィギュア)になってた
5人揃えても定価で\12,500でしたね
現在のfigmaで5人揃えようとすると\30,000前後ですかね
あんこうチームの限定は\20,000でしたが
無題 Name 名無し 17/12/30(土)00:04:12 No.105080 del +
材料費って言うか金型節約だけど何年か前からバンダイが反転パーツは同じランナー2枚とかやりだしたのが
無題 Name 名無し 17/12/30(土)00:13:46 No.105081 del そうだねx3
    1514560426172.jpg-(215175 B) サムネ表示
215175 B
本文無し
無題 Name 名無し 17/12/30(土)02:41:27 No.105088 del そうだねx1
>材料費って言うか金型節約だけど何年か前からバンダイが反転パーツは同じランナー2枚とかやりだしたのが
バンダイでも2〜30年前からやってるし他のメーカーでも必要に応じてやってるね
無題 Name 名無し 17/12/30(土)05:48:05 No.105095 del そうだねx4
金型は固定資産税がかかるらしいからそりゃ少しでも節約しないと相当な金額になるだろうしなぁ
ガンプラなんて10年、20年保管しておくのなんてのもザラにあるだろうし
無題 Name 名無し 17/12/30(土)07:23:51 No.105099 del +
いや有姿除却もあるし
無題 Name 名無し 17/12/30(土)10:19:34 No.105109 del +
>ビーストウォーズの玩具の値段がすごく安くて
当時は買いまくったなあ・・・
セカンドのスタスク&BBが¥2000だっけ?信じられないよな
無題 Name 名無し 17/12/30(土)11:42:46 No.105126 del そうだねx5
キョンとか小泉とか
言っちゃ悪いけど商品価値のなさそうな
男キャラまでフィギュア化したのは凄い
無題 Name 名無し 17/12/30(土)12:48:52 No.105133 del +
そういえば昔の方が一作品から商品化するキャラも多かったかもね
なのは、らきすた、ハルヒはメイン&サブキャラかなり揃えてたよね
無題 Name 名無し 17/12/30(土)13:01:20 No.105137 del そうだねx2
12年前ぐらいにリサイクルショップに大量に出回ったBWメタルス勢はなんだったんだろ?
デプスチャージが箱未開封で500円とか今じゃ考えられない値段で売ってて頭抱えたよ
無題 Name 名無し 17/12/30(土)13:09:22 No.105138 del そうだねx1
メタルスの中期ぐらいまでは結構な数が出回ってるからその頃に安価でも別におかしくないよ
本当に数が少ないのは後期のパワコンやドラメガにトランスメタルス2辺り
無題 Name 名無し 17/12/30(土)21:00:27 No.105214 del +
人件費というより7年前から今の日本と同じく人手不足が問題になってるからね〜
同じ賃金でも衛生的・健康的に問題のある塗装より
他のジャンルの綺麗な工場へ人が行ってしまう
これにより塗装を一定水準に保つのが難しくなり
発売延期を繰り返すようになった
無題 Name 名無し 17/12/30(土)21:31:47 No.105219 del +
10年前フィギュア買う前は今の値段ぐらいすると思ってたので手を出さなかった
思いの外安かったので買い始めて今に至る
無題 Name 名無し 17/12/30(土)23:41:46 No.105229 del +
S.I.Cが出たあたりの頃とか、
完成品には、パーティングラインがきっちり付いてるのが嫌だったんだよね
それを見て、所詮は完成した模型には敵わないと思ってた

その後、いつの間にかパーティングラインが無くなっててビックリ
そして、それを人力で消してるのを知って二度ビックリ
自分にとって衝撃的だったのは、マックスファクトリーの真希波マリだったよ
手に取ったらもう、ガレージキットの完成品と変わらなかった
しかも、相当上手な人が作った完成品と変わらない
完成品もここまで来たかって、本当に感心したよ
無題 Name 名無し 17/12/31(日)04:59:05 No.105247 del +
>材料費って言うか金型節約だけど何年か前からバンダイが反転パーツは同じランナー2枚とかやりだしたのが

トローペンとマリーネは無茶苦茶すぎた
あれは今でもリメイクして欲しい
無題 Name 名無し 17/12/31(日)15:23:01 No.105279 del +
> 今が供給過多なだけで元々万人が選ぶ趣味じゃないんだし

80年代末のセラムンとときめも、90年代のエヴァで美少女
フィギュア界が盛り上がったけど当時はレジンガレキばっかり
だったもんなぁ

さすがに、あの頃まで後退することはないだろうけど、
メーカーがどのくらい生き残れるかは不安だな
無題 Name 名無し 17/12/31(日)19:46:30 No.105293 del +
フィギュア界が盛り上がったけど当時はレジンガレキばっかり
>だったもんなぁ
そんなガレキも、気泡少ない製品が増えたり、カラーレジンで塗装なく組めたり
技術が底上げされて進歩してるね。
無題 Name 名無し 17/12/31(日)21:50:44 No.105299 del そうだねx2
ゴジラ全集やガシャポンが四半世紀前のガレキと変わらないクオリティで
200〜300円出せば手に入ってしまうなんていい時代になったものだとその当時は思ってたんだよな
  
その味を知ってしまったがゆえに
需要に対してのオーダーメイド分上乗せされるマイナー税と分かっていても
プレバンの単価2000円ガシャサイズが平然と売られてることに納得いかなかったというのはある
無題 Name 名無し 17/12/31(日)22:30:00 No.105303 del そうだねx1
>メーカーがどのくらい生き残れるかは不安だな

グッスマとか、昔は年末インタビューで、
いつも「フィギュア市場は○○億円で成長を続けて〜」みたいな事言ってたんだけど、
もう、そういう話が出なくなってるからね
やっぱりどこもキツくなってるんだろうね

あと、最近は通販のキャラネットとブリスターも潰れたよ
あみあみとかホビーサーチとか、フィギュア以外にも扱いが多ければ生き残れそうだけど、
フィギュア専門はもう駄目だろうね
無題 Name 名無し 17/12/31(日)23:21:26 No.105309 del +
先日部屋の大掃除をしていたら出てきた
超像革命のキン肉マンが凄かったな
300円であのクオリティとは
もはやオーパーツ
無題 Name 名無し 18/01/01(月)01:11:41 No.105322 del +
あしたのジョーや999もあったね
あとSICの小さいようなやつとか、タイプムーンコレクションだったかな?figmaくらいのサイズのトレフィグが出てたけど、今だとどれも数百円に収まらないクオリティだった
無題 Name 名無し 18/01/01(月)01:44:11 No.105326 del +
あれアルターだったね。今思うとアルターは昔から価格を吊り上げて
競争相手にクオリティ勝負ふっかける会社だったんだな
無題 Name 名無し 18/01/01(月)02:14:19 No.105329 del そうだねx1
>もはやオーパーツ
あの当時はああいうの結構普通に売られてたなぁ
なんていうかオーパーツっていうよりロストテクノロジー?って感じる
無題 Name 名無し 18/01/01(月)02:45:19 No.105330 del +
    1514742319635.jpg-(41983 B) サムネ表示
41983 B
コンビニドリンクのおまけに普通についてたフィギュア食玩が現在じゃ絶対無理
ANAユニフォームコレクション[プチ]なんてもう
無題 Name 名無し 18/01/01(月)09:47:38 No.105347 del +
>いつも「フィギュア市場は○○億円で成長を続けて〜」みたいな事言ってたんだけど、
うろ覚えだけどフィギュア市場は400億とか新聞にあった気がする
成長の度合いまでは書いてなかったけどね
無題 Name 名無し 18/01/01(月)11:33:27 No.105354 del そうだねx1
    1514774007757.png-(1086932 B) サムネ表示
1086932 B
これくらいの値上げでよく頑張っているなと言えないことも無い
無題 Name 名無し 18/01/01(月)13:31:38 No.105358 del +
量産品としては塗装がとんでもなく凝ってたな
今は小奇麗だけどそこまで手間にならないように規格レベルでしてる感じ
無題 Name 名無し 18/01/01(月)13:34:14 No.105359 del +
プライズ品はゲーセンで一通り眺めても出来良くなったよなぁ
相対的にかなりお得な気分に
無題 Name 名無し 18/01/01(月)15:44:48 No.105363 del +
    1514789088235.jpg-(434322 B) サムネ表示
434322 B
机の隅に十年以上鎮座しているブツ
これで定価680円とか以前に当時の中国の職工さんの塗装技術の凄さが…
後ろ向いてる二個はおととい大掃除のとき見つけて開封したんですが
可塑剤の染み出しも無く鎮座していたブツと大差なしここらへんも当時の職人芸かな?

>今はデジタル造形なんかで、細かくて正確な造形が出きるようになって、
「技術(technology)には技術(technic)で」と言う言葉が脳裏に…(多分クラッシャージョウ)
無題 Name 名無し 18/01/01(月)20:13:54 No.105376 del +
    1514805234601.jpg-(1733948 B) サムネ表示
1733948 B
そのアルヴィスはほんとすごいよね…
拡大してもスタチューかと思うレベル
無題 Name 名無し 18/01/02(火)07:32:06 No.105404 del +
技MIXも10年後にはオーパーツになってそう
無題 Name 名無し 18/01/02(火)08:47:14 No.105408 del そうだねx8
オーパーツ→製造当時の技術力では製造不可能な物
ロストテクノロジー→製造当時は一般的な技術だったのに失伝して現在では製造不可能な物
無題 Name 名無し 18/01/02(火)10:41:32 No.105415 del +
当時は一般的な技術だったの文献が残ってないせいでオーパーツ扱い
無題 Name 名無し 18/01/02(火)12:49:52 No.105426 del +
>オーパーツ→製造当時の技術力では製造不可能な物
>ロストテクノロジー→製造当時は一般的な技術だったのに失伝して現在では製造不可能な物
なんでオーパーツの誤用が繰り返されるんだろうな?
ずっと同じやつが意固地になってわざと間違えてるんだろうか
無題 Name 名無し 18/01/02(火)12:55:22 No.105427 del +
>当時は一般的な技術だったの文献が残ってないせいでオーパーツ扱い
それどういうボケ?
無題 Name 名無し 18/01/02(火)13:08:17 No.105428 del そうだねx1
今もできるけどコストのせいでできないだけだもんな
無題 Name 名無し 18/01/02(火)13:28:55 No.105429 del そうだねx1
その時期にそぐわない現在の目で見ても遜色ないハイレベルな商品だからオーパーツ的な扱いしてるだけのような
誤用というより比喩の程度でしょ
無題 Name 名無し 18/01/02(火)13:38:26 No.105430 del +
(生産の)技術力以外にも(造形の)技術力。ていう見方もできるしね
無題 Name 名無し 18/01/02(火)13:40:30 No.105431 del そうだねx1
技量的に恵まれた人員での量産環境で安価に提供できた時代自体後にも先にもない黄金期かもしれない
無題 Name 名無し 18/01/02(火)14:34:45 No.105433 del そうだねx2
"爆死"とか"瞬殺"とか
額面通り受け取る人間いないでしょ
それと一緒
無題 Name 名無し 18/01/02(火)15:43:58 No.105437 del +
>それどういうボケ?
生産方法があったことすら忘れられて
割合最近までオカルト扱いだった水晶の髑髏とかだな
無題 Name 名無し 18/01/02(火)19:14:31 No.105453 del +
    1514888071681.jpg-(487861 B) サムネ表示
487861 B
システムインジェクション自体は今でも使われてるけどこんな使い方のはもう出そうにないな
可動させると即骨折とかさすがにキビしい
無題 Name 名無し 18/01/02(火)19:17:19 No.105455 del そうだねx1
なんにせよ、フィギュアや玩具などの工業製品をオーパーツと言うのはおかしい。
無題 Name 名無し 18/01/02(火)19:33:19 No.105462 del +
正直言葉なんてどうでもいい
技術が確立してなかった時代にぽっと出みたいに
凄いものが出てたりするの見つけるとただただ嬉しくなる
無題 Name 名無し 18/01/02(火)19:35:30 No.105464 del そうだねx1
    1514889330147.jpg-(542496 B) サムネ表示
542496 B
本文無し
無題 Name 名無し 18/01/02(火)19:43:34 No.105468 del そうだねx4
>システムインジェクション自体は
RGのフレームがまさにコレなのでは
無題 Name 名無し 18/01/02(火)21:34:38 No.105477 del +
>その時期にそぐわない現在の目で見ても遜色ないハイレベルな商品だからオーパーツ的な扱いしてるだけのような
その当時だからできたってのが明らかなのに
どこがその時期にそぐわないのかよくわかんない
無題 Name 名無し 18/01/02(火)21:46:27 No.105479 del そうだねx13
mayの懐かしフィギュアスレなんかでもよく見かけるけど
オーパーツ厨は本当にウザイ
無題 Name 名無し 18/01/02(火)22:11:35 No.105481 del +
徐々に生産拠点をベトナムやタイに移行してるはずだけどやっぱりチャイナ製がまだ幅効かせてる感じだな
無題 Name 名無し 18/01/02(火)22:34:05 No.105485 del +
この分野も必要性から人手や手製技術をデジタルで補う方法色々模索してて
今後の進化と敷居の下がり具合は楽しみ
無題 Name 名無し 18/01/02(火)22:40:48 No.105486 del +
>可動させると即骨折とかさすがにキビしい
そうか?
当時結構ガシガシ動かして遊んだが、即骨折とかはなかったわ
無題 Name 名無し 18/01/02(火)22:53:02 No.105488 del そうだねx1
今では当たりまえのようにCG設計して3Dプリンタで試作品を作ってるガンプラでさえ、10年前にはvr.2を作るのに手作業で従来のキットを改造して紙面に掲載してたりしたね

製造も技術が進み、手作業以上に進化したものが低コストで実現する可能性は計り知れないと思っている

現在の国産のガンプラが低価格で提供できているのも技術が進み自動化された成形機のおかげだし、組み立てや彩色が自動化されて人件費が大幅に削減されれば将来的には完成品玩具の価格が下がるということも有りうる話かなと
無題 Name 名無し 18/01/02(火)23:10:40 No.105491 del +
フルカラーの3Dプリンターが精度もスピードもUPしてそのまま製品を作る様になれば金型も塗装・組み立ての人件費もいらなくなるもんな
無題 Name 名無し 18/01/02(火)23:17:42 No.105492 del +
無理無理
無題 Name 名無し 18/01/02(火)23:32:55 No.105494 del +
>手作業以上に進化したものが低コストで実現する可能性は計り知れないと思っている

大量生産前提の生活用品ならともかく数が出ない趣味のものは
高品質高価格になっていく気がする
というか現在進行形でそうなってる…
無題 Name 名無し 18/01/02(火)23:51:15 No.105497 del +
figmaのガイバー3買ったんだけど、設計が凄いんだよね
figma関節使ってるのに、部品同士がタイトに組み合わさってて、
全体的なフォルムが素晴らしい
今までのガイバー立体物の中で、一番良い形をしてると思った
ガイバー1は、見た目がまだ緩い所があったから、
1はまだ設計に手作業が多く、3でコンピューター設計になったんじゃないかと思うよ
無題 Name 名無し 18/01/03(水)01:31:42 No.105509 del そうだねx1
高品質高価格化だのなんだのそういうのは波があるからねー
なまじ詳しい人はいつの時代も無理無理とか言うわけだけど
少し前までが異常だったのかと思う人がいるように自分が直接見聞きしたごく短い期間
を基準に考えてしまいがちだけど
社会の変化によって人件費が上がったり下がったり技術の進歩で一部の人間の嗜好品だったものが誰でも買えるものになったり
まあまた10年くらい経って振り返ればまた安くなるでしょ
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:00:31 No.105511 del そうだねx7
何の根拠も示さず無理無理言う奴なんて他人を否定して悦に浸りたいだけだろうよ
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:17:36 No.105515 del +
根拠もなく決めつけるなよ
悦に浸りたいだけなんじゃね?
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:25:42 No.105516 del そうだねx3
>社会の変化によって人件費が上がったり下がったり技術の進歩で一部の人間の嗜好品だったものが誰でも買えるものになったり

その程度のコストの増減が
最初から大量生産向けに設計されたものにはどうやっても太刀打ち出来ないのもまた歴史の示す事実
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:26:14 No.105517 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:30:14 No.105518 del +
>No.105515
鸚鵡返しは図星の証明
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:31:43 No.105519 del +
その根拠は?
出せなくて屁理屈で返すんだろうなぁ当然
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:32:57 No.105520 del そうだねx1
>何の根拠も示さず無理無理言う奴なんて他人を否定して悦に浸りたいだけだろうよ
自分のことを言ってるんですねこの人は
だから根拠がなくても本人にはよくわかると
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:34:12 No.105522 del +
>鸚鵡返しは図星の証明
鸚鵡返し指摘しかできないのは図星の証明
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:34:23 No.105523 del そうだねx3
答えに窮すると
何々は〜何々
で逃げるのは常套手段だね
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:36:49 No.105524 del +
No.105492が発狂してるのか…
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:37:58 No.105525 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:42:23 No.105526 del +
現在3人くらいが見てます
無題 Name 名無し 18/01/03(水)02:43:18 No.105527 del そうだねx1
たとえば、家庭用のインクジェットプリンターって精度も印刷速度も随分進化したけど
それでそのまま商業ラインで出版できるようになるかといえば無理だよね

それが常識ってもんだ
無題 Name 名無し 18/01/03(水)06:21:06 No.105532 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/03(水)08:42:28 No.105534 del そうだねx8
技術は日進月歩なのにな、今の尺度でしか語れない人は今の常識を超えた発想ができないのでしょう
無題 Name 名無し 18/01/03(水)09:02:21 No.105535 del そうだねx5
>最初から大量生産向けに設計されたものにはどうやっても太刀打ち出来ないのもまた歴史の示す事実
大量生産を前提としなければ単価が上がるのは製造業の常識ですし、特殊な工程をふむとそれだけコストも上がるし新たな技術への投資もまた無理な場合がありますが
それは今の技術力では1種類の物を製造するのに専用の型や機械が必要だからで

3Dプリンタには特定の金型が必要ではない、多色成形すれば塗装の手間に置き換えられる、組み込み成形(複数のパーツや別素材の多重成形)すれば組み立ての手間が省かれる
など、現在で見えている技術のなかでも可能性は見えているのに技術の進んだ将来的にも“無理”と決め付けるのもどうなのかなと思う
無題 Name 名無し 18/01/03(水)09:32:20 No.105538 del +
仕組み的に時間短縮が難しいから
無題 Name 名無し 18/01/03(水)11:26:23 No.105541 del そうだねx4
>3Dプリンタには特定の金型が必要ではない
一つ一つ金型を用意する必要もないから機械を増やせばそれだけでスピードアップするしな
無題 Name 名無し 18/01/03(水)12:29:26 No.105544 del +
50年後の未来を長文で語る会
無題 Name 名無し 18/01/03(水)12:34:07 No.105545 del +
出来ないと決めつけてる派と出来ると決めつけてる派の陣取り合戦
無題 Name 名無し 18/01/03(水)13:14:43 No.105547 del +
基本的には方向性はっきりしてればよほど不可能なことじゃない限り近づけるものかなと
到達点だけ見て無理といい切ることもなし
無題 Name 名無し 18/01/03(水)14:02:43 No.105550 del そうだねx4
出来ないと決めつけるよりもどうやれば出来るかを考える方が楽しいからね
無題 Name 名無し 18/01/03(水)15:38:05 No.105553 del そうだねx2
出来ないという人は決めつけてるけれど、出来る(かも)という人は決めつけてはいないように見えるけどな
そこに齟齬が生まれている
無題 Name 名無し 18/01/03(水)15:45:12 No.105555 del +
>値上がりについては仕方ないと思ってるし理解してるつもりだけど、ここ数年の値上ペースが異常に早くて感覚が付いていけてないというかね・・・
それはもう消費税がアップするのとほぼ同時にやるようなものというか
無題 Name 名無し 18/01/03(水)17:55:59 No.105563 del そうだねx5
できる可能性はそりゃあるけど
家庭用プリンタ持ってれば出版社になれるって程度には無茶だな今は
無題 Name 名無し 18/01/03(水)18:21:17 No.105567 del +
収入増やして値上げに追いつくしかない
無題 Name 名無し 18/01/03(水)19:35:34 No.105569 del そうだねx2
>収入増やして値上げに追いつくしかない
衣食を削るしか無い人の方が多いのでは…
無題 Name 名無し 18/01/03(水)21:54:20 No.105577 del そうだねx1
3Dプリンタも企業が本腰を入れて大量生産向きの産業用のものを開発・導入しないと個人向けの玩具みたいなのや高価で遅い研究開発用止まりになっちまうんじゃね?
無題 Name 名無し 18/01/03(水)21:54:41 No.105578 del +
>一つ一つ金型を用意する必要もないから機械を増やせばそれだけでスピードアップするしな
5千万で済むところを5億かけて商品作るくらい夢のある理論だな
無題 Name 名無し 18/01/03(水)22:04:38 No.105579 del +
逆に個人向けの高品質3Dプリンターが普及したら
売り手が設計データを送信して買い手が自宅で製造みたいな形式もありえるのかね
問題は山ほどあるとは思うけど可能性としては
無題 Name 名無し 18/01/03(水)22:12:47 No.105580 del +
50〜100万単位の個人向けプリンターなんて10数年前から有るし
ダウンロードすれば出力できるサービスもとっくにやってるけど
無題 Name 名無し 18/01/03(水)22:20:36 No.105581 del +
>5千万で済むところを5億かけて商品作るくらい夢のある理論だな
こいつの頭の中では3Dプリンタが一台だけで商品を大量生産しているイメージなのか…
無題 Name 名無し 18/01/03(水)22:27:59 No.105582 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/03(水)22:29:13 No.105583 del +
一台だけで5億かけるわけないのは自明の理
無題 Name 名無し 18/01/03(水)22:36:54 No.105584 del +
>一台だけで5億かけるわけないのは自明の理
え!?使い捨てのイメージなの!?
生産設備整えたら色んなもの沢山作れるのに?
無題 Name 名無し 18/01/03(水)22:49:16 No.105587 del +
使い捨て??
無題 Name 名無し 18/01/03(水)22:52:17 No.105589 del +
完成品前提のニーズだと自動着色型3Dプリンタでないと厳しいかもね
一般大衆化には30年ぐらいかかるかもだがそう遠く無いとは思う
無題 Name 名無し 18/01/03(水)23:29:41 No.105593 del +
>3Dプリンタが一台だけで商品を大量生産しているイメージなのか…
5億使ってプリンター一台か・・・・・・それは凄いね
無題 Name 名無し 18/01/03(水)23:32:32 No.105594 del +
>完成品前提のニーズだと自動着色型3Dプリンタでないと厳しいかもね
個人で出力するにしても企業が大量生産するにしても塗装がネックだからねぇ…
無題 Name 名無し 18/01/04(木)00:01:49 No.105600 del +
>5億使ってプリンター一台か・・・・・・それは凄いね
No.105578が如何にいい加減な数字使って適当こいたかちゅう話やのう
無題 Name 名無し 18/01/04(木)00:21:03 No.105602 del +
個人で設備整えるのは大変すぎるから大手の出力サービスに頑張って欲しいところ
無題 Name 名無し 18/01/04(木)00:27:16 No.105604 del +
>・・・・・・それは凄いね
使い捨てだと
無題 Name 名無し 18/01/04(木)00:47:50 No.105606 del +
バンダイのデジタルグレードって
なんで展開やめてしまったの?
美少女フィギュアには不向きな粒状感があったけど
怪獣みたいなモチーフのミニフィグには
存分なクオリティだったと思うけど
無題 Name 名無し 18/01/04(木)03:21:01 No.105611 del +
>家庭用プリンタ持ってれば出版社になれるって程度には無茶だな今は
まぁそれを可能性として頼っちゃうのはアホだな
無題 Name 名無し 18/01/04(木)03:30:01 No.105612 del そうだねx1
>出来ないという人は決めつけてるけれど
考える頭のない子はすぐに諦めちゃうから
無題 Name 名無し 18/01/04(木)04:40:03 No.105615 del +
>できる可能性はそりゃあるけど
>家庭用プリンタ持ってれば出版社になれるって程度には無茶だな今は
個人で大量生産するのはそりゃ無茶だが自分用をプリントするだけなら大量生産用の印刷機より綺麗に出力できるプリンターは普通にあるよ
無題 Name 名無し 18/01/04(木)07:27:39 No.105618 del +
大量生産用の印刷機は早さも考慮せんといかんからその分クオリティは最高ランクから多少落ちるからね
無題 Name 名無し 18/01/04(木)09:58:52 No.105625 del +
調べても良くわからんのですが業務用の3Dプリンターってなんか技術革新でもあったの?
ここで言ってる3Dプリンターの性能が私の知ってるのと全然違うんですが…
無題 Name 名無し 18/01/04(木)10:51:04 No.105626 del +
>>家庭用プリンタ持ってれば出版社になれるって程度には無茶だな今は
>個人で大量生産するのはそりゃ無茶だが自分用をプリントするだけなら大量生産用の印刷機より綺麗に出力できるプリンターは普通にあるよ
製品レベルで大量生産できる機械、設備が必要って例え話でしょ?
家庭用で大量生産なんて考えてるのはいないと思う
無題 Name 名無し 18/01/04(木)11:12:44 No.105628 del +
>ここで言ってる3Dプリンターの性能が私の知ってるのと全然違うんですが…
一体どれのことよ
無題 Name 名無し 18/01/04(木)13:16:15 No.105632 del +
>一体どれのことよ

いや2〜3年前にFDM方式と粉末焼結方式のサンプルを見たことがあったんだけど結構表面のざらつきや積層痕?が判るんですよ
確かに家庭用プリンターの精度とは比較にならなく凄いんですが
積層方式の技術的な限界みたいな事も言ってたのでなにか新しい方式があるのかなと
無題 Name 名無し 18/01/04(木)13:25:40 No.105633 del +
>私の知ってる
でなく
>ここで言ってる
が誰のレスのことを指してるか
聞かれてるんじゃないの?
無題 Name 名無し 18/01/04(木)13:28:32 No.105634 del +
半可通が揚げ足とりマウント合戦してるスレだし
無題 Name 名無し 18/01/04(木)13:55:33 No.105636 del そうだねx1
3Dプリンタは技術の進歩が人件費や労働力をカバーするって話の中の一例でしかない
無題 Name 名無し 18/01/04(木)15:13:56 No.105642 del +
    1515046436244.jpg-(452351 B) サムネ表示
452351 B
値段と品質のバランスに関してはブキヤはある意味安定感があるよね

大掃除で出てきたものチェックしてるんだけどコナミ関係のPVCは劣化が酷い
神姫やトレフィグ(メカ娘)なんか可塑剤の染み出しで飴細工みたいになってる奴もあるので持ってる人は確認したほうがいいよ
無題 Name 名無し 18/01/04(木)15:15:10 No.105643 del +
>積層方式の技術的な限界みたいな事も言ってたのでなにか新しい方式があるのかなと
光学式…でも結構荒いか
無題 Name 名無し 18/01/04(木)15:20:52 No.105644 del +
上の写真のもそうだけど肌色が赤っぽく変色してるものが多いなぁ
環境の問題なのか品質の問題なのか 塗り肌のほうが変色は少ない気がする
無題 Name 名無し 18/01/04(木)15:44:39 No.105649 del +
ネタにボケてるだけかもしれんがあえてマジレス。
5千万円の射出成型機が10秒に1個出力できるとし、
同等の生産能力を3Dプリンターで賄おうとしたら
5000秒で1個出力できる機械が500台必要。
1台100万円としたら5億円かかるという話。
無題 Name 名無し 18/01/04(木)16:10:41 No.105651 del +
    1515049841519.jpg-(561317 B) サムネ表示
561317 B
10年ぐらい前のセガプライズの剣士アスカ 
レイが付いて通販で2000円しなかったと思う 
台座込みで二十センチぐらい
塗装が若干安っぽいけど肌もつや消しでウェルドラインも無く非常にいい感じ 
無題 Name 名無し 18/01/04(木)16:28:35 No.105653 del そうだねx3
マウント言い出すやつって結局は自分は話の流れわかってますよ〜ってイニシアチブ取りたいだけなんだろ?
無題 Name 名無し 18/01/04(木)17:00:23 No.105655 del +
    1515052823068.jpg-(303472 B) サムネ表示
303472 B
これも300円くらいでいい出来だった
無題 Name 名無し 18/01/04(木)21:17:41 No.105673 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/04(木)21:22:35 No.105676 del そうだねx2
>No.105649
射出成形機に必要な金型代が計算に入っていない時点でその計算はおかしいし
そもそも今の技術でも可能なんて誰もいっていないのに今現在の3Dプリンタの性能で比較しだすとかわけ分からん
無題 Name 名無し 18/01/04(木)21:40:35 No.105679 del そうだねx1
もの凄い技術革新がおきて出力時間が短くなっても
射出成形機と比較になるような時間になるとは思えん
無題 Name 名無し 18/01/04(木)21:48:46 No.105681 del そうだねx1
>射出成形機に必要な金型代が計算に入っていない時点でその計算はおかしいし
金型も所持するのに税金やら修繕費やら長い目で見るとコストかかるらしいな
無題 Name 名無し 18/01/04(木)21:53:55 No.105683 del +
3Dプリンタを大量生産向けに超高速稼働させた場合の
維持費も想像がつかんレベルでかかりそうだな
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:17:11 No.105684 del +
前提に直接生産か型取りかによる話か
前者なら個人、後者はメーカーのレベルが現在と
それも材質や熱の研究で近い将来に直接生産も企業レベルで
出来るとは思う
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:26:29 No.105685 del そうだねx4
>No.105649
肝心の塗装や組み立てに掛かる人件費も抜けてるな
組み立て彩色の自動化で人件費を削減しようという話から3Dプリンタが一つの例として出て来たんだが、スレ読んでないよな
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:29:42 No.105686 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:31:25 No.105687 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:31:53 No.105688 del そうだねx1
>そもそも今の技術でも可能なんて誰もいっていないのに
ホログラム技術の進歩でデジタルデータから直接映し出せるようになるから、フィギュア関連で言えば3Dプリンタすら不要。
できたらいいなの妄想で言えばこんなレベル。
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:32:06 No.105689 del +
塗装の自動化ができるならば
それは3Dプリンタ的なものでもインジェクションのものでもその恩恵に預かれるので
どちらか片方だけが有利になるとかいう材料にはなりえない
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:38:20 No.105691 del +
>ホログラム技術の進歩でデジタルデータから直接映し出せるようになるから
そっちのほうが3Dプリンタの進化による大量生産みたいな夢物語よりよっぽど現実的かも知れないね
塗装までされた状態で完成品が一発で出力されるし
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:39:23 No.105692 del +
だから3Dプリンタは一つの例として出てきただけだと
他に思い当たるのがあれば挙げてくれればいいんだぜ
ホログラムは触れないしそこに存在してるって感じがないからイマイチだな
無題 Name 名無し 18/01/04(木)22:58:27 No.105698 del +
>>そもそも今の技術でも可能なんて誰もいっていないのに
>ホログラムは触れないしそこに存在してるって感じがないからイマイチだな
そこで触感も再現する立体映像ですよ
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20101012/index.html
無題 Name 名無し 18/01/04(木)23:04:49 No.105699 del +
ホログラムといってもこの場合は立体コピーのことだからね
無題 Name 名無し 18/01/04(木)23:13:46 No.105703 del +
>そこで触感も再現する立体映像ですよ
模型じゃねぇ!
無題 Name 名無し 18/01/04(木)23:27:10 No.105706 del +
分子レベルでの複製のことだよ
無題 Name 名無し 18/01/04(木)23:28:35 No.105707 del +
グリフォンのCGデータ販売はまったく駄目だったね
無題 Name 名無し 18/01/04(木)23:31:23 No.105708 del そうだねx2
技術が進めばとか漠然と夢見るのって
やっぱ具体的な技術について無知だからなのかなぁ
無題 Name 名無し 18/01/04(木)23:31:38 No.105709 del +
て、検索したら2年も更新停止してるわ
ナノリッチの欠陥商品騒動のあとに死んだ?
無題 Name 名無し 18/01/05(金)00:05:41 No.105710 del そうだねx2
>技術が進めばとか漠然と夢見るのって
>やっぱ具体的な技術について無知だからなのかなぁ
いくらなんでも分子レベルでホログラムコピーなんて言い出すとは思わんからなぁ…
無題 Name 名無し 18/01/05(金)00:34:59 No.105713 del +
>分子レベルでホログラムコピー
分子の配置レベルで3Dデータを作成
そのデータを下に質量あるホログラム投影を可能にする技術

ガンダムが出来たら実現する
がんばれバンダイ
無題 Name 名無し 18/01/05(金)00:36:36 No.105714 del +
>いくらなんでも分子レベルでホログラムコピーなんて言い出すとは思わんからなぁ…
技術は日進月歩なのに、今の尺度でしか語れない人は今の常識を超えた発想ができないでしょう
無題 Name 名無し 18/01/05(金)00:47:58 No.105715 del そうだねx2
先日、TVで本人そっくりのフィギュア(全身ポーズつき)を作る店の紹介をしてたな
1度の360度撮影で全身のデータを取り、3Dプリンタで出力してデジタルプリントで彩色していた
似顔絵というよりもミニチュアのように正確なもので勿論それなりの時間とお金はかかるらしいのだけれど、現状でも十分に満足のできる立体が出来て商売として成立しているということが驚きだったな
アレみたらここで語られていることが漠然とした夢物語とか感じないわ
無題 Name 名無し 18/01/05(金)01:10:30 No.105716 del +
>No.105714
なんだろうな…上で使われた時とは違って
ホログラム言い出した奴が非常識みたいな聞こえ方するな
無題 Name 名無し 18/01/05(金)01:21:51 No.105718 del +
>TVで本人そっくりのフィギュア(全身ポーズつき)を作る店
イラストや写真からも作れる店もあるみたい
http://3dstudio.jp/
無題 Name 名無し 18/01/05(金)01:24:05 No.105719 del +
車が空を飛び、
人はセグウェイに乗って移動し、
ドローンが荷物を運び、
家にいながら3Dプリンタで製品を手に入れ、
VRで全てが仮想体験できるようになり、
AIが全てを考えて最適化してくれる、
そんな素晴らしい世界は遠くない。

これが分からない奴は頭の固い老害。
無題 Name 名無し 18/01/05(金)02:29:08 No.105722 del そうだねx1
>これが分からない奴は頭の固い老害。
何その夢の21世紀
無題 Name 名無し 18/01/05(金)02:39:02 No.105723 del そうだねx3
>塗装の自動化ができるならば
>それは3Dプリンタ的なものでもインジェクションのものでもその恩恵に預かれるので
>どちらか片方だけが有利になるとかいう材料にはなりえない
成形品にプリントするには人力によるパーツの固定や印刷ズレの問題が出てくるから
3Dプリントと一緒に考えちゃ駄目だよ
無題 Name 名無し 18/01/05(金)02:52:35 No.105724 del +
>維持費も想像がつかんレベルでかかりそうだな
それを数揃えて従来の量産速度に対抗しようとした時のコストが莫大になるのよねぇ
無題 Name 名無し 18/01/05(金)03:10:24 No.105725 del そうだねx1
>>これが分からない奴は頭の固い老害。
>何その夢の21世紀
21世紀になっても車は空を飛ばなかったって時点で
かつて未来を夢見た少年たちは大人になっちゃってるからなぁ…
無題 Name 名無し 18/01/05(金)03:35:13 No.105727 del そうだねx2
>やっぱ具体的な技術について無知だからなのかなぁ
技術者が語る未来の展望じゃあなく
素人が考えた未来の予想だから最初からその程度でしょ
無題 Name 名無し 18/01/05(金)04:35:19 No.105728 del +
展望と希望は違うもの
無題 Name 名無し 18/01/05(金)05:12:26 No.105731 del +
あーはいはい
無題 Name 名無し 18/01/05(金)10:01:09 No.105735 del +
>素人が考えた未来の予想だから最初からその程度でしょ
予想と言うより妄想だな。
俺の楽しい妄想の邪魔をするな!とばかりに張り切ってる人いるし
無題 Name 名無し 18/01/05(金)11:34:35 No.105738 del +
夢も希望もないんだな
無題 Name 名無し 18/01/05(金)12:29:26 No.105739 del +
模型の話をしようぜ!

>ブリスターも潰れたよ
ちょうど10年前、渋谷に大きなお店を構えてたね。
思えばアメトイもあのころは調子良かった。
今みたいに3インチメインじゃないし、
各社のオリジナルラインもあった。
無題 Name 名無し 18/01/05(金)12:50:08 No.105741 del そうだねx3
>技術者が語る未来の展望じゃあなく
イグアスやローランドの人が語ってくれた先の話は夢広がりまくりだったな
無題 Name 名無し 18/01/05(金)12:52:19 No.105743 del +
    1515124339059.jpg-(115936 B) サムネ表示
115936 B
試作ガルバルディスレ落ちちゃったのね
最近の試作ガンプラで出てくるものって何で出来てるの?
紙の電ホビ出てた頃って積層丸出しだったけど
無題 Name 名無し 18/01/05(金)14:25:31 No.105745 del そうだねx1
>試作ガルバルディスレ落ちちゃったのね
荒らしが湧いてピリピリしてるところに、
荒らす気満々で早々にdelされたスレの画像を持ってきたア挙句
白々しくスレ落ちしちゃったんだねと言うのはちょっと。
無題 Name 名無し 18/01/05(金)14:54:13 No.105747 del +
>>塗装の自動化ができるならば
>成形品にプリントするには人力によるパーツの固定や印刷ズレの問題が出てくるから3Dプリントと一緒に考えちゃ駄目だよ
その辺りを補えて3Dプリンタ以外の既存技術だとレイヤードインジェクションとかもあるな
金型も工程も増えるけど
無題 Name 名無し 18/01/05(金)16:24:48 No.105749 del +
>予想と言うより妄想だな。
>俺の楽しい妄想の邪魔をするな!とばかりに張り切ってる人いるし
ホログラム立体コピーの話はそれほど盛り上がってないと思うけど…
無題 Name 名無し 18/01/05(金)17:55:45 No.105752 del そうだねx1
>白々しくスレ落ちしちゃったんだねと言うのはちょっと。
そっちで同様の質問してたんだよ
ガルバルディとか3Dプリンタ出力品なの?
このレベルが3Dプリンタなら、議論の行方変わると思うんだけど
無題 Name 名無し 18/01/05(金)18:04:23 No.105753 del +
>ホログラム立体コピーの話はそれほど盛り上がってないと思うけど…
3Dプリンタで現在の完成品と同等のフィギュアが安価に大量生産できる時代がもうすぐ来る!
とかいう妄想の話だよ。
無題 Name 名無し 18/01/05(金)18:07:50 No.105754 del +
>ガルバルディとか3Dプリンタ出力品なの?
>このレベルが3Dプリンタなら、議論の行方変わると思うんだけど
当然3Dプリンタ出力品。表面処理とかしてるかもしれんが。
今の高精度3Dプリンタならごく普通の出来なので、議論の行方は変わりようがない。
無題 Name 名無し 18/01/05(金)18:22:39 No.105755 del +
>議論の行方は変わりようがない。
ガルバルディレベルが普通なら
カラーレジンのガレキ代替には十分だと思うけど
無題 Name 名無し 18/01/05(金)18:35:04 No.105756 del そうだねx1
レジンキットは高いという認識不足連中が多い中で
積層段差消しまで必須で無意味に高額仕様にしたのを選ぶ必要が何処にあんの
無題 Name 名無し 18/01/05(金)18:41:56 No.105757 del +
>表面処理とかしてるかもしれんが。
>積層段差消しまで必須で無意味に高額仕様にした
結論、誰も業務用最新機の出力結果を知らない
無題 Name 名無し 18/01/05(金)18:50:47 No.105760 del +
お、まじかどこのやつ
無題 Name 名無し 18/01/05(金)20:16:15 No.105764 del +
表面処理必要ないレベルのやつできるん?
無題 Name 名無し 18/01/05(金)20:22:59 No.105765 del +
>ガルバルディレベルが普通なら
>カラーレジンのガレキ代替には十分だと思うけど
出力業者に依頼したらちょっと積層跡が見えるレベルで、ガレキ代替にできなくもない。
費用数十万が苦にならないという前提だが。
だからみんな出力したものを原型として複製する
また、カラーにこだわるのであればFDM等の解像度の荒いものしか使えない。
無題 Name 名無し 18/01/05(金)21:27:57 No.105773 del そうだねx1
技術的にできないから金額的にできないまで歩み寄ってきてるんじゃん
無題 Name 名無し 18/01/05(金)21:50:23 No.105776 del +
安価に大量生産どこ行った
無題 Name 名無し 18/01/05(金)21:56:06 No.105777 del +
>技術的にできないから金額的にできないまで歩み寄ってきてるんじゃん
これが周回遅れってやつか。
現在の高精度3Dプリンターならそこそこ表面が綺麗なものが出力できるのは、誰もが当然知ってると思ってたんだが。
無題 Name 名無し 18/01/05(金)21:56:28 No.105778 del +
手法は変わっても鯛焼き方式が現時点での最適解か
無題 Name 名無し 18/01/05(金)22:04:40 No.105780 del +
一つ当たりの単価が高いのも少量生産が理由なだけだしな
無題 Name 名無し 18/01/05(金)22:29:12 No.105783 del +
結局製品提供とデータ提供の二極化不変と言う
手法探りだけで振り出しに戻るだな
無題 Name 名無し 18/01/05(金)22:46:53 No.105784 del +
    1515160013673.png-(770074 B) サムネ表示
770074 B
70万前後の家庭用のものでもここまでできるんだから夢物語でも何でもないわ
無題 Name 名無し 18/01/05(金)23:14:15 No.105786 del +
>70万前後の家庭用のものでもここまでできるんだから夢物語でも何でもないわ
造形ができる出来ないだけでなく、大量に安価に製造できるかどうかの話。

量産という面で3Dプリンターの出力速度にディスアドバンテージがあり、全面的な置き換えはまずない。
あるとしたら射出成型機では出力できないパーツのみ3Dプリンタで量産するとかか。
無題 Name 名無し 18/01/05(金)23:37:04 No.105789 del +
>大量に安価に製造できるかどうかの話。
家庭用のプリンターで印刷屋始める奴はいないだろう
無題 Name 名無し 18/01/05(金)23:47:45 No.105790 del +
>全面的な置き換えはまずない。
着色・組み立て等の人件費の掛からないものはする必要は無いだろうね
無題 Name 名無し 18/01/06(土)01:56:17 No.105796 del +
    1515171377166.jpg-(65231 B) サムネ表示
65231 B
オーパーツと言えば
無題 Name 名無し 18/01/06(土)02:44:30 No.105799 del そうだねx4
オーパーツとロストテクノロジーとコスト的に無理を同列に語ってはならない
無題 Name 名無し 18/01/06(土)03:01:16 No.105800 del +
何故ですか
無題 Name 名無し 18/01/06(土)03:05:40 No.105801 del +
そのシリーズ買っておけばよかった
当時はまさかオーパーツになるとは思ってもなかったし
無題 Name 名無し 18/01/06(土)04:20:41 No.105806 del +
>お、まじかどこのやつ
>表面処理必要ないレベルのやつできるん?
あれだけ自己顕示欲が強い輩が知ってたらそれを言わないわけないだろう
無題 Name 名無し 18/01/06(土)05:52:48 No.105808 del そうだねx3
数百万円クラスの3Dプリンターならレジンキット並みの精度の出力は出来てる。
3Dプリンターの塗装はまだ見れたもんじゃないと思うけど、1990年代に家庭用プリンターが生まれたときとか、民生用デジカメが生まれたときの品質を知ってる人だったら、10年後の3Dプリンターは夢で溢れてると思うぞ。
無題 Name 名無し 18/01/06(土)09:51:20 No.105819 del +
>オーパーツと言えば
これ当時でも採算取れてるのかって言われてたよね
無題 Name 名無し 18/01/06(土)10:50:58 No.105828 del +
>10年後の3Dプリンターは夢で溢れてると思うぞ。
今ですら個人向け3Dプリンターでもそこそこの精度の物は出力できるぞ。だからガレキ作ってるディーラーは自分で原型出力している人もいる。
なんか3Dプリンターの夢を語る奴って、この程度の情報すら疎いんだよなぁ
無題 Name 名無し 18/01/06(土)11:15:36 No.105829 del そうだねx5
結局、否定派が何を否定してるのかがわからん
その場その場の一部分だけを否定してるから話があっちこっち飛んで何が何やら。

途中まで実用に耐えられないからダメって言っておいて、今でも十分実用だと判明したとたん、知ってたよって言われても。
無題 Name 名無し 18/01/06(土)11:23:38 No.105830 del +
個人の主観合戦は良いから処理が必要ないスペックというメーカー&機種番教えてくれ
無題 Name 名無し 18/01/06(土)11:31:43 No.105831 del そうだねx1
俺は知らん、人を子バカにできるくらい詳しNo.105828が教えてくれるだろう。
無題 Name 名無し 18/01/06(土)13:01:43 No.105840 del そうだねx1
早く処理が必要ないスペックというメーカー&機種番教えろよ
出来なかったら俺様の大勝利だからな
無題 Name 名無し 18/01/06(土)13:03:56 No.105841 del +
早くアンチ3Dプリンター派はNo.105830に答えろよ
無題 Name 名無し 18/01/06(土)13:07:01 No.105842 del +
早く答えろよアンチ3Dプリンター派は答えられないくせにいきがってたのか?
無題 Name 名無し 18/01/06(土)13:46:16 No.105844 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name No.105488 18/01/06(土)13:58:42 No.105845 del そうだねx2
なんか話が3Dプリンターのみに偏りすぎてるな
3Dプリンターも含めて技術の進歩や材料の開発やオートメイション化で、またフィギュアの価格が下がるという未来もありうるという話だったんだけれどな
無題 Name 名無し 18/01/06(土)14:29:27 No.105846 del +
    1515216567611.jpg-(221832 B) サムネ表示
221832 B
>民生用デジカメが生まれたときの品質
手元にある最古のデジカメで撮ってみた(1998年製EPSON CP700Z 130万画素)
無題 Name 名無し 18/01/06(土)15:51:13 No.105847 del +
>>オーパーツと言えば
>これ当時でも採算取れてるのかって言われてたよね
この先オーパーツと言われそうなのはMSアンサンブルかな
武器セットでコスト調整してるのかもしれないけどそう見ても価格以上の価値はあるし
無題 Name 名無し 18/01/06(土)16:00:41 No.105850 del +
最初に買ったデジカメはQV-10で25万画素だったな、W95の時代
パソコンに画像を送れるだけで当時は感激したものだったが、今のトイカメラよりも画質は低かったわけだ
無題 Name 名無し 18/01/06(土)16:05:41 No.105851 del +
まあまあみんな落ち着いて幕の内デスマッチでも読もうぜ
無題 Name 名無し 18/01/06(土)18:15:18 No.105855 del そうだねx2
>この先オーパーツと言われそうなのは
言葉の誤用は根絶されない前提なんですね
無題 Name 名無し 18/01/06(土)18:43:55 No.105857 del +
3Dプリンター否定派は早く表面処理が必要ないスペックというメーカー&機種番教えろよ
無題 Name 名無し 18/01/06(土)18:46:47 No.105858 del +
>3Dプリンターも含めて技術の進歩や材料の開発やオートメイション化で、またフィギュアの価格が下がるという未来もありうるという話だったんだけれどな
そこは全部3Dプリンターで賄えるという予測だぞ。
それに3Dプリンターがさらに進化したらデータを入手すれば自宅でフィギュアが製造可能になるって予測だ。
無題 Name 名無し 18/01/06(土)19:10:46 No.105859 del そうだねx1
>その場その場の一部分だけを否定してるから話があっちこっち飛んで何が何やら。
肯定派も3Dプリンタで完成品を安価に大量生産できるようになるとか言ったり、企業の試作品が作れるとか言ったり、個人用でも性能が上がってるとか、
言うことバラバラだからでしょ。
現時点では試作や原型のレベル(要表面処理)の単色高価格のものであれば3Dプリンターで製造可能。
PVC完成品レベルの出来栄えの物は製造不可能で、コストもかなり割高。たい焼き方式+塗装よりもこれらの面で劣っており、追い越すのは不可能or相当の時間がかかると考えられている
無題 Name 名無し 18/01/06(土)20:00:26 No.105865 del +
    1515236426507.jpg-(441800 B) サムネ表示
441800 B
メーカー製作例を拾ってきた
ミマキ 3DUJ-553、税別1780万円
サイズ 393×401×248mm
無題 Name 名無し 18/01/06(土)20:20:59 No.105868 del そうだねx6
肯定派はこの先50年ぐらい先の話をしてて
否定派は遅くとも数年先程度の話をしてて
なんか噛み合ってない感じがして草
あと頭のオカシイ子が一人いて可哀想
無題 Name 名無し 18/01/06(土)20:50:51 No.105873 del +
鉄道模型の世界だと蒸気神が色々試行錯誤してるけど、今のところ樹脂積層は方式問わず積層面に沿って割れるという最大の問題が解消できてないのよね。
逆テーパー部の補助材の処理も面倒みたいだし。
金属焼結や石膏インクジェットは結構実用になってるみたいなんだけど。
無題 Name 名無し 18/01/06(土)21:30:19 No.105875 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/06(土)21:31:34 No.105876 del そうだねx2
>肯定派はこの先50年ぐらい先の話をしてて
この時間だって企業が海外の労働力に依存するのを止めて本腰を入れれば縮まるしな
無題 Name 名無し 18/01/06(土)21:44:40 No.105877 del +
>追い越すのは不可能or相当の時間がかかると考えられている
レスを眺めると30年後とか短くても10年後って話なのに
相当の時間ってどのくらいのことを指しているんだか。
無題 Name 名無し 18/01/06(土)21:56:55 No.105878 del +
今無理だから無理って話にしたいらしいね、どうしても
無題 Name 名無し 18/01/06(土)22:28:40 No.105884 del そうだねx3
>今無理だから無理って話にしたいらしいね、どうしても
そこまでできるって言うなら根拠は何?何年後?
無題 Name 名無し 18/01/06(土)22:40:13 No.105886 del そうだねx2
>今無理だから無理って話にしたいらしいね、どうしても
無理って言っちゃったから意地張ってるんでしょ
無題 Name 名無し 18/01/06(土)22:48:20 No.105889 del +
>そこまでできるって言うなら根拠は何?何年後?
・今の進化スピードなら○年後にはできる!
・無理無理言わずに出来ると信じてやることが大事!
・表面処理がいらない機種名とメーカー名を先に言え!
と返されると予測
無題 Name 名無し 18/01/06(土)22:51:29 No.105890 del そうだねx1
>そこまでできるって言うなら根拠は何?何年後?
>>追い越すのは不可能or相当の時間がかかると考えられている
と言った人に聞いてみたら?
無題 Name 名無し 18/01/06(土)22:54:10 No.105891 del +
そもそもどの部分に対して無理って言ってるの
無題 Name 名無し 18/01/06(土)22:58:08 No.105892 del +
>と言った人に聞いてみたら?
つまり「私は分かりません」ってことか
無題 Name 名無し 18/01/06(土)23:02:56 No.105893 del そうだねx1
>つまり「私は分かりません」ってことか
無理じゃないと言っときながコレはないやろ…
多分みんなが納得できる理論を披露してくれると思うで(無茶振り)
無題 Name 名無し 18/01/06(土)23:03:43 No.105894 del +
いつかはできるって言われても使いたいのは今なんだよな
まあそれはどうしようもない事なんだけども
無題 Name 名無し 18/01/06(土)23:07:41 No.105895 del +
>いつかはできるって言われても使いたいのは今なんだよな
まぁ30年後にできると言われても、そのころに模型趣味なんて廃れてるかもしれんし…
無題 Name 名無し 18/01/06(土)23:27:40 No.105899 del そうだねx1
否定派もとうとうあとは時間の問題だけと認めてしまったのか
無題 Name 名無し 18/01/06(土)23:28:36 No.105900 del +
自分で相当の時間が経過したら出来るって言ってるのに何他人に聞いてるんだか。
無題 Name 名無し 18/01/06(土)23:52:56 No.105903 del +
早く処理が必要ないスペックというメーカー&機種番教えろよ
無題 Name 名無し 18/01/06(土)23:57:10 No.105904 del +
否定派は3Dプリンターを使った製品を絶対に買うなよ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)02:02:45 No.105912 del そうだねx4
もうIDなりIPなり出して新スレでやりなよ。傍で見てて見苦しいことこの上ない
無題 Name 名無し 18/01/07(日)02:18:35 No.105917 del そうだねx1
不利になった側はその場を無理矢理イーブンに治め、リセットして次に持ち越そうとする
無題 Name 名無し 18/01/07(日)02:37:07 No.105921 del +
ん?No.105917はNo.105912に対してかい?
残念だけど議論には参加してないよ。私のそれ以前の発言はNo.105618とNo.105851の2つだけ
イーブンとか有利不利とか関係なく誰がどんな主張をしているかを明確にしたいだけ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)02:54:40 No.105922 del +
否定派は議論に負けたから第三者のフリしてリセット宣言か。
いいから表面処理が必要ないスペックとメーカー&機種番教えろよ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)03:25:28 No.105923 del +
否定派は議論に負けたのではない
他人を貶し否定する事で自分を優れた人間だと思い込み学習も省みる事もしなかったその弱い己自身に負けたのだ
それを改めない限り別ルールを設け仕切り直したところで汚名返上はない

だって議論って言うほどの話してないじゃん
無題 Name 名無し 18/01/07(日)03:25:44 No.105924 del +
誰かれ構わず当たり散らしたいだけならずっと鏡に向かって呟いてたらいいよ。じゃあね
無題 Name 名無し 18/01/07(日)03:33:51 No.105927 del +
まぁこの状況で否定派からの返答は「それはお前だ!」的なものしかないんだろうけどね
無題 Name 名無し 18/01/07(日)04:27:03 No.105930 del +
105865の1780万円はいい感じだね。これが10年後に1/100の値段になってくれたら、始めよう。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)06:35:11 No.105932 del +
最低スペックのPCが
最初期の1975年で約270万円
40年後の2015年で約3万円
家庭用インクジェットプリンタ(エプソン)が
最初期の1984年で49万円
10年後の1994年で約10万円
26年後の2010年で約1.2万円(海外向け)
無題 Name 名無し 18/01/07(日)07:38:36 No.105934 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/07(日)07:43:37 No.105935 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/07(日)07:46:12 No.105936 del +
プリンタの価格が安くなっても
商業ベースの大量印刷に使えるかと言えば無理だよ?
あいかわらず紙の種類も選ばれるし制限が多すぎる

全然解決になってない
無題 Name 名無し 18/01/07(日)07:47:57 No.105937 del +
3Dプリンタってインクジェットプリンタのように各家庭で使うような用途ってあるのかな
そのくらい普及のめどがないと低価格化も大して進まないよ
そのへんの展望ってどうなってるのかな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)08:00:22 No.105938 del +
http://astavision.com/contents/column/117
精度で言えばナノレベルのものが作れるものが数年前には発表されているが
問題は、精度の高い物は光学式に限られる、光学式に使われる光硬化性樹脂は特定の光線(大抵は紫外線)を透過しなければならないので、せいぜい半透明まで、カラーレジンのような不透着色は不可能なのである
無題 Name 名無し 18/01/07(日)08:14:41 No.105941 del +
で、速度はと言えば
http://i-maker.jp/photopolymerization-9874.html
>数時間から1日で比較的精度の高い物体を造形できる。
・・・・

よほど革新的な高速に硬化する樹脂が開発されない限り
量産むけの部品作成などユメまたユメと言うしかないだろう
無題 Name 名無し 18/01/07(日)08:15:41 No.105942 del +
>プリンタの価格が安くなっても
>商業ベースの大量印刷に使えるかと言えば無理だよ?
個人で使える3Dプリンタの話じゃないの…?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)08:25:31 No.105943 del +
積層式→色はあるていど自在にできるが高精度化は頭打ち
光造形式&インクジェット式→積層式に比べれば遥かに精度は高いが着色に制限あり
どちらの方式も物理的な樹脂の硬化時間というハードルがあるので、劇的な高速化の可能性は???である
無題 Name 名無し 18/01/07(日)08:49:41 No.105944 del +
>フルカラーの3Dプリンターが精度もスピードもUPして

精度を求めればカラーが無理
カラーを求めれば精度が無理
そしてどちらもスピードはまだまだ期待できず

あ、無理無理だね
無題 Name 名無し 18/01/07(日)09:20:21 No.105947 del そうだねx2
>個人で使える3Dプリンタの話じゃないの…?
組み立てや彩色が自動化されて人件費が大幅に削減されれば将来的には完成品玩具の価格が下がるということも有りうるという
こんぴーたぁーがすべてやってくれるかもしれない夢の未来話
無題 Name 名無し 18/01/07(日)09:24:46 No.105949 del +
>3Dプリンタってインクジェットプリンタのように各家庭で使うような用途ってあるのかな
ちょっと前に拳銃を3Dプリンタで作って話題になってたけど
フィギュアじゃなくても、生活で必要な小道具を直接作れるようになったら需要あるかもね。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)09:40:45 No.105950 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/07(日)09:41:53 No.105951 del +
拳銃のように非合法もしくは法的に制限されてるもので
そんなに各家庭で作る可能性のあるものって
なんかある?まるで思いつかないが

法的に自由なものなら市場品を買うんじゃないかな、大多数の家庭は
無題 Name 名無し 18/01/07(日)09:55:59 No.105952 del +
>夢の未来話
それを考えずに一生無理無理いってればいいと思うよ
生きているうちに恩恵に与らないなら関係ないと思ってるんでしょ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)10:08:31 No.105953 del そうだねx1
>全然解決になってない
別にタイムマシンを作ろうって話じゃないんだからなぁ、俺には逆に決定的な問題点は無いように感じたけどな
時間の問題という意見もわかる

勿論、商業ペースに乗せるだけの技術開発が必要だしそれには見合うだけの需要がなければ難しいのも事実だけれど
人件費が下がらないのだけは確実だからその辺の兼ね合いが鍵になるのかもしれない
無題 Name 名無し 18/01/07(日)10:12:48 No.105954 del +
>なんかある?まるで思いつかないが

速攻消えていったが何年か前に店出してたのあった
動物の形した積み木の色選んで大きさ決めて出力するのを見れるとか
他にスプーンとか灰皿とかもサンプルあったけど
衛生的にも認可されてても食器とか口に入れるものは嫌悪する層が多すぎるだろうしね
後、貴方のフィギュア作ります系もだがその手の新規事業のリンクとか半年一年ぶりに行って見るとサイト自体無くなってたり
その部門だけ消えてたりとまぁそりゃそうだろうなと
無題 Name 名無し 18/01/07(日)10:35:44 No.105957 del +
>全然解決になってない
科学の発展を否定するな!
信じていれば…救われるであろう!
無題 Name 名無し 18/01/07(日)10:43:48 No.105958 del +
>全然解決になってない
本当に否定派は頭が硬いな。
設備の価格が百分の1になれば、百台用意して生産速度は100倍じゃないか
無題 Name 名無し 18/01/07(日)10:55:42 No.105960 del そうだねx1
むかーし、アーケードゲームがコンシューマ機に追い越されるなんて
考えられなかったし、プリンターも、インクリボン使って
ガタガタの印刷をするのがやっとの時代があった
それが30年したら今はどうだ?写真も印刷出来るし
アーケードはゲーセンというより、アトラクションみたいになっている
あと30年経てばだいぶ違った事になってるとは思うけど
大量生産には3Dプリンタは向いてないし、出力の精度も民生だと
光レジン使う奴くらいしか実用的じゃないように思う
樹脂線の積層も、もっと新しい方式が出てこないと
これ以上は進化しなそうだし、普及もしないと思う
この辺が解決しない限り、家庭で簡単に立体物が生成が出来る時代は来ないかもな
少なくとも5年以内になんとかなるって気は全くしない
出来たとしても10年20年先の未来だなぁ
ま、先の事は誰にも分からんから、当っても外れてもどっちでもいいじゃないか
それより、個人的にはVRゴーグル付けてお人形さんあそび出来るバーチャル模型遊びが流行って欲しい
無題 Name 名無し 18/01/07(日)11:12:37 No.105964 del +
なんか相手には高い要求を突き付けておいて自分は何一つ回答してないよね。
追求に困ったら別の切り口で要求をし続けてるし。
そろそろ個人向けプリンタで高精度のやつの詳細ぐらいは聞きたいところだけど。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)11:13:27 No.105965 del そうだねx3
夢だの未来だの言ってるけど、3Dプリンタでフィギャーが安くなるとか中途半端だよなぁ。
VRとかARとかホログラムで立体物を眺める方が夢があるよね。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:14:13 No.105974 del +
>そろそろ個人向けプリンタで高精度のやつの詳細ぐらいは聞きたいところだけど。
うむ
いつになったら>結論、誰も業務用最新機の出力結果を知らない←こいつが答えてくれるんだろう
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:15:55 No.105975 del +
>なんか相手には高い要求を突き付けておいて自分は何一つ回答してないよね。
>追求に困ったら別の切り口で要求をし続けてるし。

典型的なあらしじゃないかw
こうやって掻き回すことが目的で議論とかしたいわけじゃない
みんなをイラッとさせて相手して欲しいだけの寂しがり屋なんだから放っとけよ

そうすっと勝利宣言かましてまたイラッとさせるんだけどな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:22:50 No.105976 del +
高い要求なんて有ったっけ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:34:26 No.105978 del +
>典型的なあらしじゃないかw
全くだな。否定派は荒しをやめろ!
あと早く表面処理が必要ないスペックとメーカー&機種番教えろよ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:39:38 No.105980 del +
>メーカー製作例を拾ってきた
このお雛様、射出成型で塗装して組み立てて完成させようとするとどれだけの時間と人手が要るんだろうな
3Dプリンターは遅い!って主張してる子はそういった完成品とは比較してないみたいだけど
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:42:27 No.105982 del +
>高い要求なんて有ったっけ
実用的な3Dプリンタが何年後に実現するかってずばり聞いてきたよ。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:45:07 No.105983 del +
こっちだと荒らしにくいから、別スレで暴露ネタの証拠だせって暴れてる。
自分の意見に反論するやつは絶許みたい。
ちなみに、そいつの意見には何の具体的な根拠はない模様。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:49:23 No.105985 del +
暴れてる奴がこのスレと同一だって証明は何処にもないけどな
あんたの脳内以外には
無題 Name 名無し 18/01/07(日)12:56:55 No.105987 del そうだねx1
まあ証拠はないけど
同じようなやり方で暴れる奴が複数人いるとは思いたくないな。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:02:25 No.105988 del +
似たような論法で中身のないこと延々くっちゃべってるからこれ反応してる方も自演だね
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:03:39 No.105991 del +
とりあえず基本に戻ってdelしておけばいいんかな。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:04:17 No.105992 del +
>暴露ネタレベルでもいいから根拠だしなよ。
根拠出せとあればれてるのはこれかw
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:15:26 No.105993 del +
>3Dプリンターは遅い!って主張してる子はそういった完成品とは比較してないみたいだけど
3Dプリンターで安価に大量生産できるって主張している子も出力時間に関しては何も考えていないみたいだけど。
技術の進歩が解決してくれる!の一点張りだし
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:21:52 No.105994 del +
まあ値段が1/100になっても出力時間が同じならねぇ
その頃には家庭用もそれなりに値下がって性能もそれなりに上がってるだろうし少しやる気があればメーカーに頼らずそっち使うだろうね
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:24:32 No.105995 del +
>3Dプリンターで安価に大量生産できるって主張している子も出力時間に関しては何も考えていないみたいだけど
織機工場とか知らないの?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:29:07 No.105996 del +
>織機工場とか知らないの?
知ってるけど、それで射出成型と比べて3Dプリンターで量産した場合の比較はどうなの?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:36:22 No.105997 del +
大量生産向けの工業用機械ならコンパクトにする必要もないし構造も全く違う
今の家庭用みたいな構造じゃなく複数のヘッドが並んだその下を商品が作られながら流れていくものになるかもしれない
そういう構造なら動かし始めて数時間後には5秒に一つ出来上がるとかそんなだよ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:44:05 No.105998 del +
>そういう構造なら動かし始めて数時間後には5秒に一つ出来上がるとかそんなだよ

で、毎日何万個量産すればその投資はペイするんで?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)13:51:54 No.106000 del +
>そういう構造なら動かし始めて数時間後には5秒に一つ出来上がるとかそんなだよ
想定対象がふわふわしてるからピンと来ないが
金型作るほどでもないロット数用の型製作にプリンター使うとか隙間産業的には行けそうだな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)14:05:05 No.106001 del +
速さの問題は産業用に構造を見直してラインをそろえれば解決できるからな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)14:11:10 No.106002 del +
そういやカッティングプロッタも資材を台に載せておくだけでグルー以外の複数工程をフルオート連続生産するような機種もでてきてるな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)14:59:34 No.106010 del +
半完成品データを販売して個人で出力、関節組み上げ辺りが現実的か
設備もコストも在庫も企業側には殆ど掛からず値段も安く出来る
個人での手間もプラモより軽いし不具合対応も配信で早く出来る
無題 Name 名無し 18/01/07(日)16:10:48 No.106017 del +
著作権を失効、放棄してるか全く必要ない、フリー素材と位置付けて権利発信元が気にしない商品ならもしかしたらいけるかもな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)16:19:30 No.106018 del +
>そういう構造なら動かし始めて数時間後には5秒に一つ出来上がるとかそんなだよ
5秒の根拠は何?
今1ヘッドで10時間かかる造形物と仮定すると、1個当たり5秒にするためには7200ヘッド必要だね。
意外と大したことない設備だ(白目)
無題 Name 名無し 18/01/07(日)16:36:08 No.106019 del +
つまり600ヘッドあれば一分で一個できるのか
現実的になって来たな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)16:44:38 No.106020 del +
36000ヘッドあれば毎秒1個か。
完全に射出成型機を超えたな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)16:51:01 No.106021 del +
まぁラインで生産するものなら今みたいにヘッドが物理的に動くようなものにははならないだろうからNo.106018の計算は間違ってるんだろうけどな
「5秒の根拠」とか言ってる時点で否定する為に考えたもののそのポイントを間違った典型例だが
恐らく大量生産用工業機械の仕組みが頭の中で想像できていないんだろう
無題 Name 名無し 18/01/07(日)17:02:40 No.106023 del +
>恐らく大量生産用工業機械の仕組みが頭の中で想像できていないんだろう
んじゃどんな産業機器でならヘッドが7200個もいらずに1個5秒で生産できるというんだい?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)17:46:32 No.106025 del +
3Dプリンターなら基本データがあれば、顧客の望むサイズで出力できたりバランスなどが微妙に違う数種類のバリエーションから選んだり
簡単な入力知識があれば好みのアレンジで部分カスタマイズしたり、スジボリやディテールの追加や削除とか金型成形では不可能なこともできますね
そういった利点も優劣にかかわってくると思うのですよ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)17:54:59 No.106027 del +
>No.106018
直列ラインだと構造も違うしスピードも変わってくるのに
何で織機工場みたいな並列ラインで計算してるの?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)18:17:51 No.106033 del +
脳内製造業従事者ばっかりだな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)18:24:32 No.106035 del +
>そういった利点も優劣にかかわってくると思うのですよ
金型作ったら最低でも作らないといけない数とかあるけど3Dプリンタはそれはないからね
ガンダムの参考品くらいデータが出来てれば売り上げが見込めなくても製造販売に踏み切れたりできるかもね
無題 Name 名無し 18/01/07(日)18:31:51 No.106036 del そうだねx2
>直列ラインだと構造も違うしスピードも変わってくるのに
>何で織機工場みたいな並列ラインで計算してるの?
それは言い出しっぺのNo.105995が答えてくれるだろ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)18:33:57 No.106038 del +
3Dプリンタって結構歪むけど
数年後にはバッチリ解決されてるんだろうか
無題 Name 名無し 18/01/07(日)19:43:26 No.106041 del +
>それは言い出しっぺのNo.105995が答えてくれるだろ
指定してるレスナンバー間違ってね?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)19:57:49 No.106042 del +
>指定してるレスナンバー間違ってね?
別に間違ってないだろ。
3Dプリンターの出力時間が長いという課題はどうするの?
という問いにNo.105995が「織機工場方式でやればいい」って答えてるんだから。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)20:05:03 No.106043 del +
>直列ラインだと構造も違うしスピードも変わってくるのに
並列じゃなくて直列ラインにすると生産スピードがアップする理屈が全く分からんのだが…
無題 Name 名無し 18/01/07(日)20:07:11 No.106045 del +
No.106018は直列生産ラインの話をしてるレスを引用して計算してるので間違ってるね、計算も当て付ける相手も
無題 Name 名無し 18/01/07(日)20:34:33 No.106047 del +
>No.106018は直列生産ラインの話をしてるレスを引用して計算してるので間違ってるね、計算も当て付ける相手も
初めに織機工場方式だって言い出したのはNo.105995だから間違いじゃないんだけどね。
それにNo.106018の条件で、直列ラインだとヘッドが何個あればいいか答えてみ?直列ラインも並列ラインも理想的には生産率が一緒だから変わらんと思うけど。
無題 Name 名無し 18/01/07(日)20:41:30 No.106049 del +
つか縦横関係無くラインの時点で3dプリンターには向かなくね
無題 Name 名無し 18/01/07(日)20:49:23 No.106051 del +
>つか縦横関係無くラインの時点で3dプリンターには向かなくね
というか3Dプリントも成型も1工程であって、そもそもラインじゃない気がする
無題 Name 名無し 18/01/07(日)20:51:09 No.106052 del +
>複数のヘッドが並んだその下を商品が作られながら流れていくもの
更に謎が深まるな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)20:56:27 No.106053 del +
>並列じゃなくて直列ラインにすると生産スピードがアップする理屈が全く分からんのだが…
一つの機械に色んな動きをさせるとロスがでるから一定の動きをする機械を並べてその下をくぐらせる方が効率は良かったりするけど
無題 Name 名無し 18/01/07(日)21:10:50 No.106057 del +
>直列ラインも並列ラインも理想的には生産率が一緒だから変わらんと思うけど。
否定派が“理想”で出した数値でも600ヘッドあれば一つ作るのに10時間かかるものが10時間後には一分おきに量産されて出て来るなら夢物語でも何でもないのう
無題 Name 名無し 18/01/07(日)21:15:34 No.106058 del +
>一つの機械に色んな動きをさせるとロスがでるから一定の動きをする機械を並べてその下をくぐらせる方が効率は良かったりするけど
いや一般論ではなくて、3Dプリンタの場合にはどう効果があるのか分からんのだが…
上にもあるけど3Dプリンタは複数の工程の組み合わせでなく、それ自身が一つの工程だと思うんだけど
無題 Name 名無し 18/01/07(日)21:21:58 No.106060 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/01/07(日)21:26:26 No.106061 del +
>否定派が“理想”で出した数値でも600ヘッドあれば一つ作るのに10時間かかるものが10時間後には一分おきに量産されて出て来るなら夢物語でも何でもないの
いや並列だったら10時間後に600個できるんだが…
無題 Name 名無し 18/01/07(日)21:31:15 No.106062 del +
>いや一般論ではなくて、3Dプリンタの場合にはどう効果があるのか分からんのだが…
ヘッドの高さ方向と横方向の物理的制御は要らなくなるんじゃない?
モノが一定方向から流れて来るならそこは固定できるし
無題 Name 名無し 18/01/07(日)21:36:04 No.106063 del +
>ヘッドの高さ方向と横方向の物理的制御は要らなくなるんじゃない?
>モノが一定方向から流れて来るならそこは固定できるし
!?3D成型の1ラインずつを別の装置が担当するってこと!?
これマジ!?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)21:39:23 No.106064 del +
もう3dプリンター使う必要ないな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)21:55:03 No.106065 del +
>3D成型の1ラインずつを別の装置が担当するってこと!?
物理的に動くものが少なくなるから(コンベアは追加されるけど)構造が単純化して壊れにくくメンテもしやすくてスピードも上がる
制御も一つ一つのヘッドに二次元の絵を描かせるだけだから単純になる
ただ欠点として巨大化しちゃうから工場でしかできない
無題 Name 名無し 18/01/07(日)22:25:04 No.106067 del +
えーと、念のため確認だがNo.106021とNo.106065って別人だよな?
その、実現可能性とか、運用性とか考えずに、
夢の生産設備を語っているんだよな?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)22:25:26 No.106068 del +
>著作権を失効、放棄してるか全く必要ない、フリー素材と位置付けて権利発信元が気にしない商品ならもしかしたらいけるかもな
現状じゃ野放しに近いから国内限定機材限定しかないね
映像も立体も国外は届かない
相手国に工場作って雇用してそれでも数年と言う酷さ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)22:30:15 No.106069 del +
>その、実現可能性とか、運用性とか考えずに、夢の生産設備を語っているんだよな?
速さを求めるなら一方方向に動かす事だよ
長さが気になるなら高さ制御加えて周回させるかだね
無題 Name 名無し 18/01/07(日)22:41:41 No.106072 del +
答えになってないぞぉ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)22:44:16 No.106074 del +
うーん、でも3Dプリンターで今の完成品レベルの出来栄えのものを出力すること自体夢のようなんだから、
生産設備も夢でいいんじゃないですかね…
無題 Name 名無し 18/01/07(日)22:44:58 No.106075 del +
>答えになってないぞぉ
直列ラインのスピードアップの話でしょ?
無題 Name 名無し 18/01/07(日)22:55:57 No.106076 del +
そもそも直列にする必要性がないから
無題 Name 名無し 18/01/07(日)22:57:22 No.106077 del +
スピードならプリンター使わない選択肢が一番だな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:03:26 No.106078 del +
>そもそも直列にする必要性がないから
いや今のプリンター複雑じゃん、ヘッドが前後上下左右ひっきりなしに動いて
あんなの時間掛かるし壊れやすいし
単純化しようぜ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:07:56 No.106079 del +
>もう3dプリンター使う必要ないな
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:12:13 No.106080 del +
おじいちゃん、3Dプリンター否定派なんてもう息してないでしょ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:13:20 No.106081 del +
>単純化しようぜ
なるほど。それでコンベアの方をミクロン単位で制御しようって事か
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:14:38 No.106082 del +
ああ、笑い過ぎて息ができないよ…
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:19:15 No.106083 del +
>半完成品データを販売して個人で出力、関節組み上げ辺りが現実的か

これが只の穴だらけの空論だから国内限定機材限定以前の話なんだぜ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:22:44 No.106084 del +
>なるほど。それでコンベアの方をミクロン単位で制御しようって事か
ヘッドの方の高さでもいいよ
動かす距離は一緒だけど制御に必要な回数は減る
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:32:21 No.106085 del +
肯定A> 将来的には3Dプリンターでやれるかもね(可能性として)
否定> 技術的に無理です
肯定B> いや、今の技術でも出来るよ
否定> 金がかかりすぎるから無理
肯定> 技術は進歩するものだから否定要素としては弱いね
否定> 時間がかかりすぎるから無理
肯定> 1個で10時間かかるものでもラインにすれば10時間後には量産を始めるよね?
否定> そんな機械は作れませんよ(今の技術では) ←今ここ

結局、のらりくらりとはぐらかされているだけ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:36:49 No.106086 del +
>動かす距離は一緒だけど制御に必要な回数は減る
ヘッドの制御が減った代わりにコンベアの制御が増えたんですがそれは…
しかも数万個の仕掛中の製品の間隔をミクロン単位で一定に保つとは…すごい装置だ
無題 Name 名無し 18/01/07(日)23:47:52 No.106088 del +
>ヘッドの制御が減った代わりにコンベアの制御が増えたんですがそれは…
長いコンベアの速さを調整するよりその速さを測定してヘッド側で樹脂の塗布の仕方を調整しようか
無題 Name 名無し 18/01/08(月)00:12:07 No.106089 del +
>否定> そんな機械は作れませんよ(今の技術では) ←今ここ
残念ながら量産に関しては織機工場案が残っております
無題 Name 名無し 18/01/08(月)01:08:44 No.106091 del +
わざと茶化しているのが3〜4人いるっぽいな
無題 Name 名無し 18/01/08(月)01:36:59 No.106092 del +
そりゃ単純作業する機械を工程数分並べて下をまっすぐ走らせるのが一番早いからってヘッド7200個(仮)並べるなんて突拍子もない話だぜ
長い?蛇行させる?短くして周回させる?速度の制御?速さを見てヘッド側で調整する?…って、どうやったらできるのか考えるのが楽しいんであって別に茶化してるわけじゃないんだけどね
無題 Name 名無し 18/01/08(月)02:05:45 No.106094 del +
>長い?蛇行させる?短くして周回させる?速度の制御?速さを見てヘッド側で調整する?…って、どうやったらできるのか考えるのが楽しいんであって別に茶化してるわけじゃないんだけどね
確かに笑わせてもらいました
無題 Name 名無し 18/01/08(月)02:17:58 No.106095 del +
>確かに笑わせてもらいました
楽しんでもらえたようで結構
反応が良くなかったからウケなかったみたいだけど、コンベアの速度制御のツッコミしかなかったし
無題 Name 名無し 18/01/08(月)02:52:50 No.106096 del +
    1515347570412.png-(164871 B) サムネ表示
164871 B
調べたらなんか出て来た

ベルトコンベアーと複数ノズルのレース式生産
http://i-maker.jp/3dsystems-google-mass-production-3-3957.html
無題 Name 名無し 18/01/08(月)10:16:41 No.106099 del +
ベルトコンベアー式50倍以上の速度か
確かに笑えるな
無題 Name 名無し 18/01/08(月)11:35:39 No.106102 del +
現状止まりとアイデアマンとノーアイデアの空論君の三つ巴か
無題 Name 名無し 18/01/08(月)12:06:18 No.106105 del +
こういうのが日本から出てこない辺り日本終わったな
無題 Name 名無し 18/01/08(月)12:57:13 No.106109 del +
>現状止まりとアイデアマンとノーアイデアの空論君の三つ巴か
現状止まりと場をかき混ぜたいだけの寂しん坊と空論君の三つ巴だよ
無題 Name 名無し 18/01/08(月)13:35:35 No.106112 del そうだねx1
肯定A> 将来的には3Dプリンターでやれるかもね(可能性として)
否定> 技術的に無理です
肯定B> いや、今の技術でも出来るよ
否定> 金がかかりすぎるから無理
肯定> 技術は進歩するものだから否定要素としては弱いね
否定> 時間がかかりすぎるから無理
肯定> 1個で10時間かかるものでもラインにすれば10時間後には量産を始めるよね?
否定> そんな機械は作れませんよ(今の技術では)
肯定> 既にありますけど ←今ここ
無題 Name 名無し 18/01/08(月)14:21:07 No.106114 del +
>現状止まりと場をかき混ぜたいだけの寂しん坊と空論君の三つ巴だよ
結局それ全部何も進んでない現状止まり状態じゃん
無題 Name 名無し 18/01/08(月)16:23:08 No.106118 del そうだねx1
    1515396188261.webm-(2016011 B) サムネ表示
2016011 B
本文無し
無題 Name 名無し 18/01/08(月)18:06:30 No.106124 del +
とりあえずNo.106018は計算をし直そうか
無題 Name 名無し 18/01/08(月)18:40:56 No.106127 del +
No.106018でてこいやオラ
お前の完全敗北だぞ
無題 Name 名無し 18/01/08(月)18:42:02 No.106128 del +
これは肯定派の完全勝利ですね。
否定派はこの技術でで作られたフィギュアを買う資格はない!!!
無題 Name 名無し 18/01/08(月)18:45:50 No.106129 del +
これで5秒で1個作れる目途は立ちましたね
無題 Name 名無し 18/01/08(月)19:45:03 No.106130 del +
落ち着けよ荒らすなよ…
これ最近発表されたのかと思ったら2014年の記事か。
ってことは既にこれで大量生産されてたり?
でもNo.106018の理屈で言ったら5秒で1個生産するにはこの装置が144台必要って事か。現実的…かはちょっと微妙。
無題 Name 名無し 18/01/08(月)20:36:05 No.106133 del +
>肯定A> 将来的には3Dプリンターでやれるかもね(可能性として)
>否定> 技術的に無理です
将来的な話に、現行の技術を持ち出してる時点ですでに否定が破綻している。
無題 Name 名無し 18/01/08(月)21:50:28 No.106140 del +
>将来的な話に、現行の技術を持ち出してる時点ですでに否定が破綻している。
スタートレックのレプリケーターのようなものが出来れば可能だけど
それを3Dプリンタと呼ぶのかって話じゃないの
無題 Name 名無し 18/01/08(月)22:01:50 No.106143 del +
>スタートレックのレプリケーターのようなものが出来れば可能だけど
将来的には可能です
無題 Name 名無し 18/01/08(月)22:36:03 No.106144 del +
つうか肯定派は最初にこの話が出てこないでグダグダ掻き回してる辺り否定は以下だわw
無題 Name 名無し 18/01/08(月)22:50:08 No.106145 del +
つまりAGEシステムは実現できると
無題 Name 名無し 18/01/08(月)22:50:30 No.106146 del +
メイドイン中華なんだから昔のが妥当な値段だろう
今は無意味に中華が賃金上げ要求しすぎて
バカみたいな価格になってる
無題 Name 名無し 18/01/09(火)06:15:27 No.106152 del +
>この装置が144台必要
無題 Name 名無し 18/01/09(火)10:38:00 No.106155 del +
でもまあ艦船キットコレクションから1/2000の戦闘機が付属しなくなったのは悲しい。
ガチャガチャのは精度低いし何処でなら手に入るんだろうか、

1/2000で現用艦船シリーズ出して欲しい、んで現代空母と艦載機も!
無題 Name 名無し 18/01/09(火)10:46:23 No.106156 del そうだねx1
>AGEシステムは実現できると

そういやあれってプリンターじゃなく金属ムクからの削り出しだったよね。
3Dプリンターが流行る前だったのかな

ってかAGEシステムの機械を生産する部分だけでも量産して各船に積んでおけば戦争も簡単に勝てた気がする。
無題 Name 名無し 18/01/09(火)18:44:01 No.106171 del +
ガンダリウム合金は切削じゃないと扱えないのだろう
無題 Name 名無し 18/01/10(水)15:02:50 No.106219 del +
しかしオーパーツの存在の裏には極端に偏ったアソートや単色・無塗装バージョン等の闇もあるのだ
無題 Name 名無し 18/01/10(水)15:47:20 No.106224 del +
>しかしオーパーツの存在の裏には極端に偏ったアソートや単色・無塗装バージョン等の闇もあるのだ
彩色版がレア扱いだったりするしな
無題 Name 名無し 18/01/10(水)16:32:01 No.106229 del +
単色でも顔が描いてあったらまだ見れるのにのっぺらぼうのとかあったもんな
あれは酷いわ
無題 Name 名無し 18/01/10(水)19:52:08 No.106244 del +
単色でもクリアはハズレと当たりの差が大きかった
ばらしてスカートとかの透け表現に使えるクリアな奴が主な当たり
無題 Name 名無し 18/01/11(木)12:36:25 No.106313 del +
    1515641785334.jpg-(45184 B) サムネ表示
45184 B
ロストテクノロジーといえば、一時期バンダイがエヴァキャラ
やウルトラ怪獣のガシャにデジタルプリントする DG という
ブランドあったけど、一年くらいでやめちゃったよね
一番コストがかかると言われる塗装のコストダウンになるのか
なぁと期待してたんだけど

アーツの実写系キャラで復活してるから失われたって訳では
ないんだろうけど…
無題 Name 名無し 18/01/11(木)16:10:26 No.106327 del +
メッキとか国内の工場が潰れて出来なくなったのはロストテクノロジーだな
無題 Name 名無し 18/01/11(木)17:19:04 No.106331 del +
>S.I.Cが出たあたりの頃とか、
>完成品には、パーティングラインがきっちり付いてるのが嫌だったんだよね
>それを見て、所詮は完成した模型には敵わないと思ってた
>その後、いつの間にかパーティングラインが無くなっててビックリ
>そして、それを人力で消してるのを知って二度ビックリ

PVCとか自分でヤスリ掛けすると毛羽立ってみっともなくなるからパーティングラインが無いだけでも値上がりには賛成かな
一昔前のアルターのフィギュアなんて肩とか目立つ所にパーティングライン残っていたまま塗装している有り様だったし
無題 Name 名無し 18/01/11(木)17:37:35 No.106334 del +
ゼンマイとかモーターライズプラモのギアボックスは業者が廃業しちゃってるからな。
ロストテクノロジーってほど大袈裟ではないけど。
無題 Name 名無し 18/01/11(木)17:47:28 No.106335 del +
DGウルトラマンシリーズは
バルタンとかバードンとか今でも気に入ってるなぁ
技術自体はリアルタイムでこなれさせてる段階で全然失われてはいないかと
無題 Name 名無し 18/01/11(木)18:45:52 No.106338 del +
>メイドイン中華なんだから昔のが妥当な値段だろう
>今は無意味に中華が賃金上げ要求しすぎて
>バカみたいな価格に
材料費だって上がっているのに昔と同じ価格で提供出来る訳ないじゃん
無題 Name 名無し 18/01/12(金)02:07:35 No.106408 del +
>アーツの実写系キャラで復活してるから失われたって訳では
ないんだろうけど…
DG自体はデジタルプリントという技術の実験みたいなもので、もともと長く続けるつもりはなかったのでは
そこで培われた技術が今の実写系アーツ等に生かされてるってことでしょう
無題 Name 名無し 18/01/12(金)12:29:17 No.106429 del +
>ロストテクノロジーといえば、一時期バンダイがエヴァキャラ
>やウルトラ怪獣のガシャにデジタルプリントする DG という
>ブランドあったけど、一年くらいでやめちゃったよね
今もキャラ物スイングの目部分なんかに使ってるよベンダー事業部
単に価格高騰の流れが思ったより激しくてあの値段で続けられなくなっただけじゃないかな
無題 Name 名無し 18/01/12(金)20:26:48 No.106462 del +
>一番コストがかかると言われる塗装
またまたご冗談を
無題 Name 名無し 18/01/12(金)22:07:47 No.106472 del そうだねx2
    1515762467822.jpg-(167189 B) サムネ表示
167189 B
バンダイのはどうやってるのか知らないけど
水に浮かべたフィルムに漬けるの面白いな
無題 Name 名無し 18/01/12(金)23:05:28 No.106480 del そうだねx2
>バンダイのはどうやってるのか知らないけど
立体プリントとか書かれてて誤解してる人がすごく多いんだけど
基本的な仕組みは家庭用のインクジェットプリンタと同じ2次元印刷だよ
ただ通常の2次元プリンタと違うのは
数ミリ程度の高低差なら多少凸凹した面にも印刷出来るってだけ

>水に浮かべたフィルムに漬けるの面白いな
面白いけど大量生産するとめちゃめちゃ不良品を乱発しそうな仕組みだな…
無題 Name 名無し 18/01/12(金)23:40:28 No.106482 del そうだねx2
>面白いけど大量生産するとめちゃめちゃ不良品を乱発しそうな仕組みだな…
それは人の手で塗ってるものでもズレてたりするからな
無題 Name 名無し 18/01/13(土)02:04:22 No.106494 del そうだねx1
ワンオフは置いといて水面プリントの
一定クオリティでの量産は相当の難易度を感じるな
無題 Name 名無し 18/01/13(土)05:13:28 No.106502 del そうだねx14
>ワンオフは置いといて水面プリントの
>一定クオリティでの量産は相当の難易度を感じるな
猫むちゃくちゃ暴れるよねこれ(<根本的勘違い
無題 Name 名無し 18/01/13(土)12:03:52 No.106528 del そうだねx2
>一定クオリティでの量産は相当の難易度を感じるな
そもそも用途が違うだろうね
無題 Name 名無し 18/01/13(土)12:58:30 No.106536 del そうだねx1
>猫むちゃくちゃ暴れるよねこれ(<根本的勘違い
白猫を豹柄にするサービス…
イケるで!
無題 Name 名無し 18/01/13(土)22:37:17 No.106592 del +
    1515850637719.jpg-(28946 B) サムネ表示
28946 B
28万円
無題 Name 名無し 18/01/13(土)23:50:36 No.106600 del +
    1515855036633.jpg-(32048 B) サムネ表示
32048 B
1万6千円から始められるのもある
定着剤とフィルムが高い
無題 Name 名無し 18/01/14(日)20:12:42 No.106665 del +
3Dプリンタで量産化なら地震は大敵ですよね〜
ベルトコンベアーで〜とかは全ての工程がアウトになるからね。
無題 Name 名無し 18/01/14(日)21:02:14 No.106671 del そうだねx1
その頃には反重力装置が実装されたコンベアーができてるから問題ない
無題 Name 名無し 18/01/16(火)00:49:20 No.106804 del そうだねx3
地震の揺れは技術でどうにか出来るが
どこぞの国の政治と経済の揺れは技術ではどうにもならん
無題 Name 名無し 18/01/16(火)20:10:23 No.106913 del +
>今もキャラ物スイングの目部分なんかに使ってるよベンダー事業部
デジタルEYEのことなら数年前に無くなっている…

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-